巾着をキュッと締めて、秋の街へ出かけよう![巾着バッグ8選]

近ごろ、街角で目にすることが多くなったように思える巾着バッグ。取り出し口をキュッと締めて閉じるラフさや丸みを帯びたシルエット、ストラップを手に持てばゆらゆらと揺れる自由さと、モノのあちこちに漂うリラックスムードが魅力です。
『リンネル』12月号の好評連載「リンネルカフェ」では、そんな巾着バッグをテーマに、スタイリストの轟木節子さんと編集者・安達 薫さんがファッショントークを繰り広げます。 

「以前は巾着というとサブバッグやポーチのイメージでしたが、今はメインのバッグとして持っても素敵ですよね」
そう安達さんが語るように、轟木さんがセレクトした巾着バッグの中には、コーディネートの主役にしたいような、ひとひねりあるものもたくさん。
どどーんと8点、順番にチェックしていきましょう!

☆詳しくは『リンネル』2017年12月号に掲載☆

轟木さん 繊細なビーズとカットワークにきゅんとします。
安達さん オリエンタルな雰囲気。コットン素材でラフだけど、とても繊細なディテールにこだわりが。同じシリーズのブラウスもあるそうです。

カットワークレースバッグ¥22,000 /
ネセセア(ケイエムディーファーム)


轟木さん 今年注目のベロア素材です。きれいな深紅色。コートにも合わせやすそうです。k
安達さん フリンジが愛らしいデザイン。内ポケット付きです。

ベロアバッグ¥7,900 /
キャセリーニ×レイ ビームス
(ビームス ウィメン 渋谷)

轟木さん 使うほどに味が出てくる、育てるタイプの巾着。かっちりとしていて、凜とした気持ちで持てそうです。

ショルダーバッグ¥64,000
/ダニエル&ボブ(八木通商)


轟木さん 気持ちがゆるむかわいらしさ。秋色の服との配色でコーディネートしたいですね。ご近所マインドで軽やかに持てるサイズ感。
安達さん 今年らしいアイテム。

ポシェット¥5,800
/ナプロン(ビームス ボーイ 原宿)


轟木さん  ベーシックな味つけアイテムとして、装いが引き締まりそうです。
安達さん 130 年の歴史を誇るイギリスの老舗メーカー・ブレディの人気モデル。持ってみると、きちんとした、トラッドな印象になります。私も色・サイズ違いを愛用しています。こちらは秋冬限定カラーです。

ショルダーバッグ¥29,000
/ブレディ(ビショップ)



轟木さん 上質な帽子のようなやわらかさ。いろいろな服に合いそう。
安達さん スウェード素材の巾着。

ショルダーバッグ
¥28,000
/チーバ
(トリッペン・チーバ二子玉川ライズ S.C. タウンフロント 1F)


轟木さん まるでひよこみたい! ファーのバッグは着こなしのアクセントになります。
安達さん ふわふわ、愛らしい!

ファーポシェット
¥20,000 /
ムーニュ
(ジャーナル スタンダード ラックス 表参道店)



安達さん このカウレザーの巾着には、私も轟木さんもひとめ惚れでした!
轟木さん
ていねいなバッグ作りで注目のブランド、「アエタ」のモードな雰囲気の巾着バッグ。ざっくりしたニットに持ったらかっこいいですね。全身モノトーンの着こなしにも合いそうです。

巾着バッグ
¥22,000 /アエタ(アルファ PR) 

 

取り出し口をキュッと締めるとき、自然と気合も入りそうな巾着バッグ。この秋冬は、お仕事などやらなきゃいけないことは「締まっていこう!」という気持ちでサクサク片付けて、巾着バッグ片手に街歩きへ出かけませんか?

 

【Profile】
轟木節子(とどろき せつこ)
スタイリスト。熊本生まれ。
11月、12月の週末は、ストールのブランドNATURAL BASICのイベントで、全国の百貨店をストールの巻き方教室&トークショーでまわります。

 

【Profile】
安達 薫(あだち かおる)
編集者。熊本生まれ。
本屋とレモンとコーヒーが好き。ここ1年は風邪もひいていない私。たくさん眠ること、たくさん食べること、たくさん笑うことが健康の秘訣です!

撮影/花田 梢 
スタイリング/轟木節子 
文/安達 薫、宝島オンライン

※誌面画像の無断転載はご遠慮ください


↑『リンネル』12月号特別付録は「ムーミン×マーブルシュッド 北欧特集 ムーミンバラエティセット」です

©Moomin Characters TM

『リンネル』最新号のお知らせ

 

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島チャンネル
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

宝島オンラインを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読