MacBook Airも入る! オフィスで自慢できるバッグインバッグ

MonoMax3月号は、2月10日(火)発売となります。
ブランドアイテム特別付録は、マンハッタン ポーテージの「バッグインバッグ」。
今回の付録紹介では、そのディテールについてお知らせいたします。

バッグインバッグは、A4サイズの書類、MonoMax本誌が入るサイズ。
MacBook Air、Surface Pro 3などを入れるのにもちょうどいい大きさです。

monomax1503D.jpg
一般的なブリーフケースにも、すっぽり収まります。
ビジネスシーンはもちろん、オフタイムにも活躍してくれそうです。

monomax1503E.jpg

メインの収納に加え、小分け用のポケットも充実。
充電ケーブルやメモ帳など、ビジネス周りの小物類を入れるのに適しています。
左側のポケットは、右に比べてやや大きめの作り。
iPad miniなど、7インチのタブレットの収納にもぴったりです。
また、文庫本や新書を入れるにもオススメ。

出歩くときの必需品を入れておけば、カバンを替えるときの入れ替えもスムーズ。
必要なものを違うカバンに入れたまま…なんてことも、きっとなくなるはず。
また、クラッチバッグとして持ち歩いてもサマになります。
社内外での移動時をスマートに演出してくれそうです。

1冊に1つ必ず付いてくる、MonoMax3月号だけの特別付録です。
発売日をどうぞお楽しみに!

※ 写真の中身・小物は付録に含まれません。

MonoMax3月号の情報はこちら!

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島社STORE
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

treasuresを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読