“おおいた暮らし倶楽部”って知ってる? 聖地の“中津からあげ”が味わえる交流会を開催!

九州地方東部に位置する大分県。近ごろではおんせん県という愛称でもお馴染み。豊かな自然に恵まれているため、海の幸と山の幸、両方が楽しめる味力たっぷりの県です。

都会でのせわしない日々に疲れたり、のびのび過ごせる田舎での生活に魅力を感じているアナタ。今度の連休は大分県へと旅立って、温泉と地元グルメを満喫……。というプランも素敵ですが、せっかくなら大分県への移住を検討してみるなんていかがでしょうか?
現地で暮せば、温泉だって毎日楽しめます。全国ブランドの食材や郷土料理、B級グルメといった美味も気軽に堪能できるはず。さらに子育て支援や移住者受け入れ制度も充実、といいことずくめなんです♪ 

そうはいっても、大分県のことはよく知らないし……という声が聞こえてきそう。そこで、大分県に住んでみようかなぁと考えている人にオススメなのがおおいた暮らし倶楽部です!

おおいた暮らし倶楽部って?
おおいた暮らし倶楽部とは、現在、大分県外在住で、大分県への移住に関心がある人のための特典付き会員制度です。入会費・会費は不要。毎月メールマガジンで移住に関するお役立ち情報が届いたり、県内の企業や団体からの特典の提供といったお得なサービスが受けられます。 

さらに次の3連休最終日、11月5日(日)にはおおいた暮らし倶楽部会員限定のスペシャルなイベントを開催!

■大分県×『田舎暮らしの本』特別イベントに注目!
大分のおいしいご当地グルメを味わいながら、先輩移住者との交流ができる。大分県に行かずとも、都内でそんな貴重な体験ができるのが「おおいた暮らし倶楽部会員の集い」です! 

11月5日(日)、有楽町で開催されるこちらの集い。内容は大分県の紹介や先輩移住者との交流会など。
しかも今回は『田舎暮らしの本』とのコラボ企画。当日は『田舎暮らしの本』柳編集長も来場し、先輩移住者とのパネルディスカッションに参加します。


↑『田舎暮らしの本』編集長・柳 順一

そんな盛りだくさんの交流会では、おいしい大分グルメも振る舞われます。フードを担当するのは大分県臼杵市に移住した和気 優さんが切り盛りする「農村カフェ」。メニューには、からあげの聖地として名高い大分県中津市発祥・中津からあげも含まれる予定。

田舎暮らしという理想の未来へ近づきつつ美味しいものが味わえる、そんな充実したイベントにも関わらず参加費無料。もはや足を運ばない理由がないですね!
(※参加にはこちらの「おおいた暮らし倶楽部」会員限定の特別イベント 応募フォームから事前申請が必要。応募者多数の場合は抽選となります)

さらに当日は同じフロアでおんせん県 おおいた暮らしフェアも開催されます。こちらの会場では大分県での仕事や暮らしにまつわる相談会や各種セミナーのほか、来場者プレゼント&温泉セットやスイーツが当たる抽選会も開催! こちらも併せてチェックするのが正解です◎

さぁ、「おおいた暮らし倶楽部」会員になって、憧れの田舎暮らしへの第一歩を踏み出しましょう!!

 

〈おおいた暮らし倶楽部会員の集い〉
■スケジュール:11月5日(日)13:00~15:00
■場所:東京交通会館6階 LEAGUE有楽町(東京都千代田区有楽町2-10-1) 


[イベントスケジュール]

13:00~ 開会
第1部
13:05~ 大分県の紹介
13:15~ 田舎暮らしの本編集長を交えてのパネルディスカッション 
第2部
13:45~ 先輩移住者との交流会
15:00~ 閉会

※お土産あり、抽選会も実施

「おおいた暮らし倶楽部」会員限定の特別イベント 応募フォーム

↓「おおいた暮らし倶楽部」会員登録がまだの方はコチラへ
「おおいた暮らし倶楽部」会員 入会申し込みページ

 

『田舎暮らしの本』最新号のお知らせ

 

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島チャンネル
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

宝島オンラインを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読