インスタ映えするハロウィンに♪齋藤飛鳥が白雪姫姿で血のりメイクのハウツー解説!

すっかり日本の年中行事として定着した感のあるハロウィン。今月末に向けて、どんなコスプレを楽しもうかとあれこれ思い悩んでいる人も多いのでは?
今年、トレンドを先取りしたい女子にオススメしたいのが、旬のメイクアイテムにプラスして仕上げる、ちょっぴりホラーなヒロインメイク。白雪姫に扮した乃木坂46・齋藤飛鳥さんと一緒に、メイク法をチェックしていきましょう!

赤リップが主役の美し過ぎる白雪姫
旬のマットリップに、アイシーブルーな目元を合わせて、血色感やツヤ感は引き算を。怖いくらいの白肌と唇のコントラストがキモ!


〈使用コスメ〉



A. 一瞬にして唇をベアスキンマットに変えるリップタトゥーのようなリキッド。
タトワージュ クチュール 1 ¥4,300(イヴ・サンローラン・ボーテ) 

B. 透けるような質感。
インテグレート ウオーターバームシャドー BL275 オープン価格(資生堂) 

C. 速乾性なのに艶っぽい美ラインをキープ。
ミッシュブルーミン リキッドアイライナー 01 ¥1,400(ウエルネスジャパン) 

D. ロングエクステファイバー配合。ひと塗りでセパレートまつげに。
ヒロインメイク ロング&カールマスカラ アドバンストフィルム 01 ¥1,200(伊勢半) 

E. 指で伸ばすとパウダー状に変わるクリームチーク。ジューシーな血色肌を演出♥
インテグレート メルティーモードチークRD483 ¥1,200(資生堂) 

F. 大小様々なラメがイン。
ネイルカラー K 02 ¥1,200(アナ スイ コスメティックス)
※11月1日限定発売

How to make-up

Eye

  1. 上まぶた全体にブルーシャドウBを塗る
  2. 目頭側半分にだけブルーシャドウを重ねる
  3. リキッドライナーCでキャットラインを引く
  4. マスカラDを上まつ毛に塗る

 

Cheek

  1. チークEを頰骨を始点に縦にふんわり入れる

Lip

  1. 輪郭を取りながらAをしっかり塗る

基本のヒロインメイクはこれで完成!
続いて、ハロウィンならではの血のりメイクの仕方を見ていきましょう。


さらにちょい盛り
口元に血のりをプラスしてパワーアップ
赤リップ×血のりのダブル効果で毒牙にかかった白雪姫に変身!

追加コスメを投入!

〈追加コスメ〉


G. 赤ちゃんにも使える保湿オイル。ミニサイズは、ポーチにひとつインしておくと便利。
ヴァセリン オリジナルピュアスキンジェリー 40g オープン価格(ユニリーバ) 


H. 汗に強く、水でオフできるから、失敗してもリカバーが簡単。
血のりペイント 10㏄ ¥300(ジグ)

 

How to make-up

  1. 唇の周りと輪郭部分にバームGを塗る
  2. 口角部分に血のりHをプラスする

血のりを垂らしたい場所にリップバームやワセリンGをなじませ、その上からコスプレ用の血のりHを垂らす。バームなどでベースを整えておくことで、リップと血のりがなじみ、自然なムラ感を演出。肌をガードする役割もあるので、肌荒れなどが気になる人にもオススメ。

ハロウィンじゃないと、なかなか楽しめない血のりメイク。この機会にチャレンジして、怖くてかわいいプリンセスになりきれば、パーティの主役はもらったも当然!? 

詳しくは『sweet』11月号58ページからの特集「齋藤飛鳥♥のなりきりメイク」で学んじゃってくださいね♪

 

model:ASUKA SAITO[NOGIZAKA46]
photo:MARCO(model), MAYA KAJITA[e7](Still)
hair&make-up:TOMOKO OKADA[TRON]
styling:YOKO OIZUMI
illustration:MOKO.
text:MIKA HATANAKA, TAKARAJIMA-ONLINE

※誌面画像の無断転載はご遠慮ください



↑『sweet』11月号は特別付録「snidel 超優秀マルチポシェット♥」がセットです

 

『sweet』最新号のお知らせ

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島チャンネル
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

宝島オンラインを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読