大原櫻子が悩み相談する“ボーカル会”のメンツが豪華すぎ!

女優兼シンガーとして大活躍中、同世代女子の憧れの的・大原櫻子さんが『mini』11月号の表紙を飾りました!

巻頭特集のテーマに合わせて、スニーカー姿で登場したさくちゃん。プライベートでもスニーカーを愛用しているそうで「もはや生活に欠かせないアイテム」と断言。軽くて動きやすく、見た目も可愛いというのが選ぶときのポイントのようです。
さらに近ごろマイブームだという古着についてもトークを展開。

スニーカー¥24,000/リーボック×コットワイラー(リーボック アディダスグループお客様窓口)、
パーカ¥13,000/ジャクソンマティス×THRASHER(ハンクスPR)、
中に着たロンT¥9,500/エフィレボル(ビン)、
スカート¥5,900/チャオパニック(チャオパニック 新宿店)、
バケットハット¥6,000/X-girl×NEW ERA(X-girl store)

☆詳しくは『mini』2017年11月号に掲載☆

相変わらずファッション大好き!なさくちゃんですが、ドラマ『この声をきみに』(NHK)への出演やライブツアー『大原櫻子 4th TOUR 2017 AUTUMN ~ACCECHERRY BOX~』のスタートなど、お仕事も順風満帆の様子。でもボーカリストとして壁にぶつかることもあるのでは? 

「不思議なことに、そういうネガティブな気持ちや要素が、歌へのエネルギーに変わるときもあるんです。変わらないときもあるけど(笑)。
でも、何か困ったことがあったら頼るのは先輩たち。ボーカル会っていうのがありまして、いきものがかりのきよえちゃん(吉岡聖恵)や、Superflyのしほちゃん(越智志帆)に、ゴハンを食べつつ相談しています。喉が痛いんです!とか小さなことでもなんでも頼っちゃう。会う度に必ず勉強させてもらってます!」 

なんて豪華なお食事会……。吉岡聖恵さんも越智志帆さんも、こんな可愛い後輩に頼られたら嬉しくてあれこれ教えちゃうに違いありません!

スニーカー¥16,000/ナイキ スポーツウェア(アトモス)、
ジャケット¥18,000、パンツ¥14,000、ネックレス¥4,000/以上すべてX-girl (X-girl store)、
Tシャツ※2枚セット¥6,500/RED KAP×k3&co.(k3 OFFICE)、
ベレー帽¥4,800/MILKFED.(MILKFED. SHINJUKU)

近況トークに加えて、誌面では大原さん自身が「新しかった」と語る、↑のハンサムなコーデも披露しています。
もっと見たい!という人は『mini』11月号28ページからのカバーストーリー「大原櫻子×最新スニーカー」でどうぞ♪

 

photography_ARATA SUZUKI [go relax E more]
styling_MAKI OTAKE
hair&make-up_AKIKO HACHINOHE
text_HAZUKI NAGAMINE

※誌面画像の無断転載はご遠慮ください

↑『mini』11月号は特別付録「ディッキーズ特製 超特大トートバッグ」がセットです

 

『mini』最新号のお知らせ

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島チャンネル
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

宝島オンラインを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読