中山美穂 いまは “人が喜ぶことをひたすらしたい”

いまもなお衰えぬ美貌の持ち主・女優の中山美穂(なかやま みほ)さんが『& ROSY』11月号に登場。品格について語りました。

 

中山美穂さんが登場したのは人気連載「美女と品格」。美容ジャーナリストの松本千登世さんが毎号気になる女性をゲストに迎え、品格をキーワードにトークを繰り広げるコーナーです。

☆詳しくは『& ROSY』2017年11月号に掲載☆

リトルブラックドレスとパールのネックレスというレディなコーディネートで撮影に臨んだ中山さん。インタビューでは、数年前まで暮らしていたパリで出会った女性たちから大きな影響を受けたと明かしました。

「歳をとることが、怖くなくなりましたね。もともと、そんなに怖がっているほうじゃなかったんですけど、今ではむしろ、年齢を重ねることが楽しみになりました。パリでは、年配の女性達ほどおしゃれを楽しんでいて、可愛らしかったり、艶やかだったり。わあ、なんて素敵なんだろう、って!」 

さらにいまやりたいことを尋ねられると人が喜ぶことをひたすらしていきたい。人が喜んでくれると、無条件に元気や勇気をもらえて、自分も喜べるとコメント。
これはもしやファンへのメッセージ?とも解釈できそうな言葉ですが、折しも2018年には主演映画の公開を控えています。今後の女優業での活躍からも目が離せませんね!

 

詳しくは『& ROSY』11月号50ページから掲載しています。

取材・文=松本千登世、宝島オンライン
撮影=中川真人[3rd]
メイク=伊藤貞文[DONNA]
ヘア=KENICHI[eight peace]
スタイリング=上杉美雪[3rd]
フラワーアレンジメント、プロップスタイリング=MiKi ONUMA

※誌面画像の無断転載はご遠慮ください


↑『& ROSY』11月号の付録は「美人おでかけセット! 3大付録」。「オンリーミネラル」の「ミネラルモイストファンデーション」も付いてきます♪

『& ROSY』最新号のお知らせ

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島チャンネル
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

宝島オンラインを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読