産後ママを応援できる!カブり知らずの出産祝い3選

赤ちゃん誕生のニュースが届いたら、頭に浮かぶのは出産祝いのギフトのこと。タオルやスタイなど赤ちゃん用のグッズを贈るのが定番だけど、もうもらっているかもしれないな……というのが気がかり。とはいえ、意表を突いたものを渡してもありがた迷惑になるかもしれないし……。
そんな時は、出産を終えたばかりのママをいたわるアイテムを選んでみては? 産後のママは赤ちゃんのお世話を優先するあまり、自分自身のケアを後回しにしてしまいがち。だからこそ励ましの気持ちを込めて、ママ向けギフトを贈ってあげましょう! 

おしゃれ業界人が選んだ、ママが喜ぶ出産祝い3点はコチラ。

●自分のケアが後回しになる産後ママに


フィグアンドヤロウのケアアイテム

スタイリスト 中里真理子さん おすすめ!
「子育て中に、少しでも自分磨きができるようにボディケアものを選びました」。

左から:ヘア&スカルプトニック¥6,000、
バス&ボディオイル¥7,800、
ハンド&ボディウォッシュ¥4,800、
ボディスクラブ¥3,400
/すべてフィグアンドヤロウ(アリエルトレーディング)

☆詳しくは『リンネル』2017年11月号に掲載☆

 

 

●ママのサポートをするパパにも


茅乃舎の混ぜ込み御飯の素

スタイリスト 佐藤かなさん おすすめ!
「私自身、出産後は本当に余裕がなかったので、時短できる混ぜ込み御飯の素を。ほかほかごはんにさっと混ぜるだけでお店の味になるので、贈った方にもうれしい!と喜んでもらえました」。

混ぜ込み御飯の素
かしわ飯、ドライカレー各¥600、生姜¥450
/茅乃舎

 

●授乳ライフにさっと栄養がとれる


Why Juice?のジュースセット

編集ライター 仁田ときこさん おすすめ!
「ママは赤ちゃんのお世話でなかなか新鮮な食材がとれないので、通常の食事に加え、手軽に栄養をチャージできるこちらのセットを贈り、どれもおいしい!とすごくよろこばれました」。

デトックス ジュース プログラム セットA
フルデトックス¥8,740/ホワイジュース?

 

以上3点、ママ向けのアイテムなら、他の人からの贈り物とカブる心配もないはず。 

『リンネル』11月号の誌面では、赤ちゃん向けのプレゼントだって、もちろん紹介しています。ベビー用品ってどれもこれも可愛くて、眺めているだけで癒されるのが不思議♥
詳しくは『リンネル』11月号154ページからの特集「よろこばれるベビーアイテム」でどうぞ!

 

photograph: Masahiro Tamura
styling: Kana Sato
text: Momoko Miyake, Takarajima-online 

※誌面画像の無断掲載はご遠慮ください

 
↑『リンネル』11月号は特別付録「リサ・ラーソン 大型ボストンバッグ&便利ポシェット 2個セット」付きです

©LISA LARSON

 

『リンネル』最新号のお知らせ

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島チャンネル
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

宝島オンラインを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読