秋は”トラッド”!定番パンツもチェックに更新

秋風が気持ちいいシーズンになりました。今秋、真っ先に取り入れたいのはチェック柄のボトムススタイル。特にパンツはクラシカルに女らしく着こなすのがポイント。トラッドが流行の今季、いつものパンツスタイルにチェック柄を取り込むだけでグッと今年っぽさを演出できます。
チェック柄はどうしてもマニッシュ風やガーリー調の着こなしになりがち。ですが、シルエットに工夫を凝らしたパンツなら、女性らしさとモード感が同時に手に入るんですよ(さらに体型もキレイに見える!?)。

今すぐお手本にしたくなる旬なパンツスタイルを紹介しているのが『GLOW』10月号の特集「定番パンツはチェックに更新!」。最旬パンツで一目置かれる存在感と、360度キレイな立ち姿を目指しましょう!

チェック柄をマスターすれば、
無敵のパンツスタイルが完成!

今回、ピックアップしたのはワイドパンツ、ハイウエスト、テーパード、ブーツカットの4種類。パンツのシルエットにより、着こなしやすい柄の大きさや色合いも異なります。併せてチェック♪

 

1.ワイドパンツ

☆選ぶ時のポイント
面積が大きいワイドパンツは、千鳥格子など細かいチェック柄が主張しすぎず取り入れやすい。

セットアップで着こなして
おしゃれ感度の高さをアピール

ウエストベルトの幅が広く、腰まわりがすっきり見える2タックパンツ。縦長のタックでエレガントな雰囲気を醸し出しつつ、美しいウエストラインを実現するこだわりのディテールが満載です。同素材のブラウスとセットで着こなせば、こなれ感とおしゃれ上級者を思わせるレディライクなトラッドスタイルが完成します。

ワイドパンツ4万9000円(サヤカデイヴィス/ショールーム セッション) 
ブラウス4万6000円(サヤカデイヴィス/ロンハーマン)
バングル2万6000円(シンパシー オブソウル スタイル/フラッパーズ) 
バッグ5万8000円(マリー ローレンス ステヴィニー バイ アニェル/ショールームセッション) 
シューズ2万6000円(ファビオ ルスコーニ/ウオッシュ 二子玉川ライズ店)

 

2.ハイウエスト

☆選ぶ時のポイント
締め色でコントラスト少なめの柄なら、存在感のあるハイウエストパンツもすっきり。

辛口ハードなライダースも
上品チェックパンツでシックに

ベルト付きのハイウエストパンツなら、ウエスト位置がぐっと高くなり、腰周りの女らしいシルエットと美脚効果が期待できます。大きめのチェックもトーンをおさえていれば、無地感覚で馴染むので気軽に取り入れやすいんです。おしゃれ上級者な印象のライダースジャケットをさらりと羽織って、ティーン世代のハイウエストパンツとは一線を画したいところ。

パンツ3万2000円 ライダースジャケット18万円(ともにアストラット/アストラット 青山店) 
ニット1万7000円(エストネーション) 
バッグ1万8800円(ヤーキ/ショールーム セッション) 
パンプス3万5000円(チェンバー/エフユーエヌ)

 

 

3.テーパード

☆選ぶ時のポイント
軽快でミニマムなテーパードパンツは、さまざまなチェック柄と相性抜群。お仕事用の1着に。

きれいめテーパードパンツを
ラフなディテールでカジュアルに 

美しいシルエットが自慢のテーパードは定番なだけに常に新しく着こなしたいもの。今秋は断然、チェック柄をチョイス。ウール素材でも、チェック柄の目くらまし効果でボディラインを拾わずにすっきり見せられます。きれいめなパンツなので、スニーカーを合わせてカジュアルに仕上げましょう。

パンツ3万円(インコテックス/スローウエアジャパン) 
シャツ2万8000円(フランク&アイリーン/サザビーリーグ) 
バッグ12万円(ワカ タカハシ) 
スリッポン1万6000円(エーエムビー/ともにハイブリッジ ショーケース六本木店)

 

4.ブーツカット

☆選ぶ時のポイント
ひざ下から広がるブーツカットシルエットとチェック柄が、クラシックで逆に新鮮。細かめの柄を選べば脚長効果がUP↑

ブーツカットで作る
ボーイッシュなバランスが気分

ギンガムチェックのブーツカット、というレトロテイストな組み合わせ。タートルニットと厚底のレースアップシューズで、メンズライクなスタイルが完成。裾に広がるシルエットと足首が見える丈感に、脚長効果を期待できます◎

パンツ2万7000円(テラ/ティースクエア プレスルーム) 
ニット3万9000円(バーニーズ ニューヨーク/バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター) 
アイウエア3万3000(プロポ/プロポデザイン) 
バッグ2万3000円(ザ ディレッタント/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店) 
シューズ4万円(ピッピシック/ベイジュ)

誌面では、この4アイテムの中から小柄、腰ハリ、脚が短いなど、体型の悩みを解消してくれるチェックパンツはどれなのかも検証!

『GLOW』10月号巻頭特集「秋のおしゃれはパンツから!」ではチェック柄パンツの他、スタイリスト三浦由美子さんが提案する「人気ブランドの最旬パンツルック」など、今年、大人がおさえておきたい新作パンツと着こなしをまとめました。
大人に似合うパンツが豊作の今季、お買い物の参考に『GLOW』10月号26ページからを要チェック!

撮影=森滝 進〈まきうらオフィス〉(人物)、草間大輔〈impress+〉(商品)
スタイリング=MORIYA
ヘア&メイク=伊藤 聡
モデル=ティナ
文=土谷沙織、宝島オンライン

※誌面画像の無断転用はご遠慮ください。


↑『GLOW』10月号特別付録は「スヌーピー×ガリャルダガランテ 大人トート」です

『GLOW』最新号のお知らせ

 

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島チャンネル
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

宝島オンラインを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読