【リンネル 11月号付録】キャリーと合体OK! リサ・ラーソンの大容量ボストンとポシェットセット

本日、9月20日(水)は『リンネル』11月号の発売日。特別付録に「リサ・ラーソン」とコラボした「スケッチねこ柄の大型ボストンバッグ」、「ポーチにもなる便利ポシェット」の豪華な2点が付いてきます!

今回は「スケッチねこ柄の大型ボストンバッグ」をフィーチャーします!

■ふっくら、おすまし……いろんなねこ大集合!
ボストンの表面に描かれているのは、大小さまざまなねこ。
小柄なコやふっくらとしたコ、キツネのような顔のスリムなコ……と多種多様なねこが描かれています。いきいきとしたねこ達の姿を眺めているだけで楽しい♪
ラフなタッチと1色で描いたデザインのお陰で、子どもっぽく見えないのも嬉しいところです。

たまーに、青いねこが混ざっているのもポイント。

 

■お土産も入る!お泊りOKサイズのボストン
ボストンバッグ本体部分の大きさはH(約)26cm×W(約)45cm×D(約)20cm。泊りがけの旅行にも十分対応してくれるほどの容量です。
試しに荷物を入れてみると、こんなにあれこれ入りました。
これなら1泊旅行に出かけて、お土産を買ったときにも余裕で収納できそう。 

 

■ハンドル長め、ショルダーストラップ付き
手持ち用ハンドルは全長(約)51cm。ゆったりした長さで、肩から掛けられるつくりになっています。幅も(約)3cmあるので食い込みづらいのが嬉しいところ。
さらに別途、全長100cmくらい(最大)のショルダーストラップも付属。重い時はこちらを使うのがオススメです。アジャスター付きのため、長さの微調整もOK。

■ジップ付き外ポケットを発見!
サイド部分にはポケットを1カ所完備。ジッパー付きのため、閉じれば落とす心配もなし。細かい荷物はこちらへ入れましょう。


☆詳しくは『リンネル』2017年11月号でチェック☆

■キャリーケース用ベルト付き
外ポケットの下はベルト状になっています。キャリーケースのハンドル部分に通して、合体させることができる構造。荷物が複数個あるときも、これでまとめればスムーズに移動できるはず♪

荷物がたくさん入って持ち運びもしやすい大型ボストンバッグは、ポシェットとセット使いすれば、より一層おしゃれな印象に。もちろんポシェット単品づかいでも便利。
デイリーからレジャーまで、その日の荷物量に併せて便利な2大セットです!

『リンネル』11月号特別付録まとめ

名称

リサ・ラーソン
スケッチねこ柄の大型ボストンバッグ
ポーチにもなる便利ポシェット

コラボレーション リサ・ラーソン(Lisa Larson)
サイズ

ボストンバッグ→H(約)26cm×W(約)45cm×D(約)20cm
サコッシュ→H(約)22.5cm×W(約)28.5cm

収納スペース ボストンバッグ、サコッシュ→それぞれメイン収納部×1カ所、外ポケット×1カ所
備考 ボストンバッグはキャリーケースに取り付け可

 

『リンネル』11月号の表紙を飾るのは女優の綾瀬はるかさん。「秋色を取り入れる 私らしい『服とメイク』」を巻頭特集にお届けします。

※特別付録「スケッチねこ柄の大型ボストンバッグ」本体には総柄生地を使用しているため写真とは異なります
©LISA LARSON
 

『リンネル』最新号のお知らせ

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島チャンネル
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

宝島オンラインを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読