子どもにしゃがんでサインボール手渡し アン・シネの“神対応”すぎるファンサービスとは!?

韓国から来た一人の女子プロゴルファーが、日本に旋風を巻き起こしている。
膝上30センチのミニスカートがトレードマークのセクシークイーンアン・シネだ。

今年5月の日本ツアー参戦以降、モデル並みのプロポーションとキュートなルックス、そして韓国で通算3勝を挙げている確かな実力で、おじさまファンたちを中心に人気を集めている。
もっとも、彼女の魅力はルックスとゴルフの腕前だけにあるのではない。ギャラリーやメディアに対する神対応も、日本のファンの心を掴んで離さないゆえんだ。
日本デビュー当初から応援しているという男性ファンは、こう語っている。
「彼女がホールを移動するときにナイスバーディー!と声をかけると、微笑みかけてくれるのがうれしい。200人ぐらいのファンの列に並んでサインをもらったこともあるのですが、笑顔で対応してくれて、ますます好感を持てました」

 

日本のファンは特別な存在


また、とある大会ではこんな場面も見られた。
試合後にメディア対応を終えたアン・シネのもとに、観戦に来ていた小さな子どもが「応援しています」とサインボールを持って近寄ると、彼女はすぐさま腰を下ろして子どもと目線を合わせ、「アリガトウ」と微笑んでサインに応じたのだった。
まさに大人から小さな子どものハートまで鷲掴みにしてしまうアン・シネの神対応。日本と韓国を行き来しながら、会場での取材対応のみならず、テレビのバラエティ番組にも出演するなど超過密なスケジュールをこなしている中でも、しっかりファンサービスする姿には頭が下がる。

ただ、アン・シネからすればそれらは当たり前のことらしい。彼女は言っている。
「日本ではたくさんのファンから声援と愛情をいただいて、いつも感謝の気持ちでいっぱいです。日本を離れて韓国に戻っても、日本のファンたちのことを忘れたことはありません」

 

ゴルファーではなく、女性を撮っている感覚

メディアの間でも彼女の対応は評判だ。
例えばある週刊誌記者は、練習ラウンドを最後まで取材していたところ、アン・シネが一緒にカートに乗せてくれたことがあったらしく、「本当に気配りのできる選手だ」と感じたという。

印象深いのは、今年7月のことだ。
多忙ななか、韓国で開催された「MYムンヨン・クイーンズパークチャンピオンシップ2017」にホステス・プロとして出場するアン・シネを訪ねたのだが、アポなしの突撃取材であったにもかかわらず、彼女は笑顔で迎えてくれたのだった。
「わざわざ日本から来てくださったんですか? もう感激です!」
そう言って練習ラウンドに密着させてくれた彼女は、さらにその後、猛暑の中で18ホールを回った疲れも見せず、「さっそくインタビューを始めましょう」とクラブハウス内に用意された部屋にも誘ってくれた。

ちなみにこの日の取材をアレンジしてくれたのはカメラマンのカン・ミョンホ氏。アン・シネとは旧知の仲でオフシーズンにも個別撮影をしたり、一緒にお茶を飲んだりすることもある間柄だというが、彼もアン・シネについてはこう証言している。
「シネはとても女性的で、ゴルファーではなく、女性を撮っている感覚になります。ポーズや笑顔なども自然といろいろやりますし、目線もしっかりくれて笑うんですね。自分が撮られていること、どうすれば綺麗に見えるかということを意識していますし、それを自然に表現できるタイプです」

 

特写に発掘写真まで。
世界の美女ゴルファー厳選60名を大公開!!


アン・シネは週刊誌『週刊現代』でグラビアを披露して話題を呼んだが、彼女はその艶やかな美貌だけでなく、被写体としての振る舞いも一級品だということだ。

このように、ファンにもメディアにも神対応を見せるアン・シネ。
TJMOOK『女子プロゴルファー美しさと強さの秘密』では、そんな彼女のさらなる魅力に大接近。韓国での独占インタビュー&カン・ミョンホ氏による特写、発掘写真で綴るプロゴルファーヒストリーに、本邦初公開の「母が語る娘アン・シネ」と見応え読み応えタップリの構成となっている。プラス“神対応”エピソードも盛りだくさんだ。
さらにアン・シネだけではなく、日本はもちろん、世界各国の美女ゴルファーたちを大特集。イ・ボミ、香妻琴乃、宮里藍にまだ見ぬワールドビューティーまで、フェアウェイを盛り上げる総勢60名の美女ゴルファーたちを紹介しながら、彼女たちの「美しさと強さの秘密」に迫っている。

これを読めば、あなたも女子プロゴルフの虜になってしまうこと間違いなしだ。

写真/李仁守(ピッチコミュニケーションズ)

 

TJ MOOK『女子プロゴルファー美しさと強さの秘密』

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島チャンネル
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

宝島オンラインを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読