【ミューズ10月号付録】おしゃれママバッグにもジム通いにも!IÉNAのメガサイズトート

本日、8月28日(月)は『オトナミューズ』10月号の発売日! 特別付録「IÉNA 超デカトート!」が付いてきます。

秋っぽいニュアンスカラーが特徴的なトートバッグを、大人の女性ご用達ブランド「IÉNA」と制作。今回は、この特大トートの収納力を中心にチェックしていきましょう!

■子どもの荷物やジム通いに頼れる大容量!
バッグの大きさはタテ(約)34cm×ヨコ(約)52cm(最大)×マチ(約)18cm。
サラリとお伝えしましたが、横幅が新生児の標準身長(50cm)超えってなかなかのものです。
この容量なら子どもの着替えやおもちゃなんかを入れて、保育園への送り迎えにも使えますね。
さらに荷物が増えがちなジム通いの日にも便利。マチもあるからシューズなどかさばる物も収納できます。ヨガマットみたいな細長いものも、大部分がバッグの中に隠れるはず。 

よりサイズ感をお伝えするために、大容量バッグの代名詞、「IKEA」の「FRAKTA(フラクタ)」とも並べてみました。結果、ご覧の通り、高さはほぼ同じということが判明。横幅の長さでは負けるもののデザイン性が高いため、大人の女性に似合うのは断然付録トートかと。次回からはこれで「IKEA」に出かけてみる!?

 

■整理に助かる内ポケットつき

これだけ大きいと他のスペックはおざなりになりがちですが、こちらのメガトート内部にはポケットを1個完備。カギや交通用ICカードなど、細かい荷物はこちらへどうぞ。

 

■ジッパーを閉めれば防犯性UP

フラップ部分にはジップを装填。こちらを閉めれば出し入れ口がキチンと閉まるため、持ち歩いているときに荷物が落ちる心配もなし。これがあるお陰で遠出もできますね。

 

■取り外し可能なショルダーストラップ付き
さらに手持ちのハンドルだけではなく、肩掛け用のショルダーストラップもセットになっています。ストラップにはアジャスター付きで長さ調整可能。全長(約)120cmまで伸ばせるので、背負いやすい長さに合わせましょう。

『オトナミューズ』10月号特別付録まとめ

名称 IÉNA 超デカトート!
コラボレーション IÉNA(イエナ)
サイズ タテ(約)34cm×ヨコ(約)52cm[最大]×マチ(約)18cm
ショルダーストラップの長さ 全長(約)120cm[最大]
収納スペース メイン収納部×1カ所、内ポケット×1カ所
備考 『オトナミューズ』誌上最大級の大きさ

『オトナミューズ』10月号の表紙を飾るのは、専属モデルの梨花(りんか)さん。「秋の本命アイテム、どう着ればいいですか?」を巻頭特集にお送りします。
書店やコンビニで要チェック! 

※特別付録「IÉNA 超デカトート!」本体以外は付録に含まれません

 

『オトナミューズ』最新号のお知らせ

 

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島チャンネル
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

宝島オンラインを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読