「ごめん、愛してる」撮影現場で吉岡里帆に独占密着!

TBS日曜劇場で放送中のドラマ「ごめん、愛してる」(毎週日曜、21:00~放送)。韓国で大ヒットしたドラマのリメイク作に豪華キャストが挑み、注目を集めています。
劇中でヒロインの三田凜華を演じているのが、人気急上昇中の女優・吉岡里帆(よしおか りほ)さんです。男性はもとより、女性ファンも急増中の吉岡里帆さんに会うため、『steady.』編集部がドラマの撮影現場に潜入! 独占インタビューを行いました。 

忙しい撮影の合間を縫って、インタビューに応じてくれた吉岡さん。現在演じている凜華役に共感することが多々あるそうです。

ひとつのことに一途でいる凜華は私と似ている

私が演じている凜華は、あまりキャラが濃いわけではなく、等身大の女の子。私もすごく共感しています。
凜華は人に影響されて成長していくキャラクターだと思うので、なるべく受け身で、自分で「こういう人間だ」って決めつけないように、いつでもニュートラルにいるように心がけています。

さらに撮影現場の雰囲気や、好みのタイプについても告白。

現場はめっちゃ仲がよくて、チームワークも抜群! うそをつかず本音で話し合って、よりよくしていく、意識の高い現場だと思います。
初めてお会いした長瀬(智也)さんは兄貴肌で、熱くてやさしくて。撮影を重ねていくと、いろんな方への気遣いや気配りをしてくれる、繊細な方なんだなって気づきました。
坂口(健太郎)くんは、年も近いし、幼なじみの役でもあるので、いろんな話をさせてもらっています。坂口くんって三枚目なんですが、そこがすごく魅力的! 今回のサトルという役は
坂口くんのやわらかいスマイルと立ち方で確立していると思う!
とはいえ、サトルは無邪気で鈍感すぎて、私はいろんなシーンで傷つけられています(笑)。やっぱり長瀬さん演じる律みたいな、がさつでぶっきらぼうでもやさしさのある人がいいですね。私も鈍感なほうなので、好きってストレートに言ってくれるとうれしいかも。

意識の高い現場という言葉通り、撮影中、真剣にモニターチェックをする姿もキャッチ。ほかに坂口健太郎さんとの撮影風景も多数掲載しています。

さらに吉岡さんのサイン入りフォトも抽選でプレゼント!
これを読めばドラマがもっと面白くなる(!?)特集「女優・吉岡里帆さんに大密着!!」は『steady.』120ページから掲載です♪

 

撮影/布施鮎美 
取材・文/弓削桃代

※誌面画像の無断転載はご遠慮ください


↑9月号はブランドアイテム特別付録「ナノ・ユニバース特製 ムーミン&リトルミイの大人可愛いHappyセット」、とじ込み付録「大好き ムーミン BOOK」がセットです!

『steady.』最新号のお知らせ

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島チャンネル
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

宝島オンラインを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読