無印、GAP、ユニクロetc. 大人向けチープシックの狙い目アイテム

おしゃれな人は意外と、プチプラブランドの取り入れ方が上手。お高めアイテムと上手に織り交ぜてスタイリングすることで、お値段以上の印象を与えちゃうのです。
そこで『GLOW』9月号では「おしゃれな大人のチープシック自慢!」と題して、読者モデルの行方久子さん、椿原順子さん、大日方久美子さんをはじめとするおしゃれ賢者たちに、日頃愛用しているコスパブランドを調査。ワードローブの中から、買って正解だったコスパアイテムを教えてもらいました! 

さらにGLOW編集部員やスタイリストさんなどが注目しているチープシックアイテムもセレクト。使える10ブランドの中から、特にいま買うべきアイテムをピックアップしています。
今回は、とりわけコスパに定評のある「無印良品」「GAP」「UNIQLO」「プラステ」の4ブランドをチェックしましょう!

無印良品
コットンブラウス

きめ細かい表面、パリッとした質感できれいめカジュアルに着こなせるトップス。オーガニックコットンを使用。
プルオーバー各2769円
(無印良品/無印良品 池袋西武)

 

GAPのワンピースとスカート

(写真 右)
華やかなムードを備えたペイズリー柄。
ワンピース8241円、

(写真 左)
腰まわりをすっきりと見せるタイトシルエット。
デニムスカート5463円
(ともにギャップ/ギャップフラッグシップ原宿)

UNIQLOのベルベット素材
ワンピースとパンツ

とろりとした肉厚のベロア地がラグジュアリーなムード。
さらっとTシャツを合わせカジュアルダウンして着るのもいい。
ワンピース1990円、ワイドパンツ1990円
(ともにユニクロ)

 

プラステのワンピース&
セットアップ

バックシャンなディテールが特徴。
ニットワンピース8990円、

グレイッシュなベロアが上品。単体でも使えます。
セットアップ9990円(ともにプラステ/リンク・セオリー・ジャパン)

どれも今から着られて初秋の装いとしても使えるものばかり。コスパアイテムは売り切れてしまうことも多いので、早めに手に入れておくのが正解ですよ◎ 

詳しくは『GLOW』9月号84ページからの特集でどうぞ!

撮影=佐藤寿樹〈佐々木事務所〉
取材・文=小嶋多恵子 

※誌面画像の無断転載はご遠慮ください


↑『GLOW』9月号は特別付録「ukaプロデュース 大人ネイル12点セット」付きです

『GLOW』最新号のお知らせ

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島チャンネル
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

宝島オンラインを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読