雨や寒いときはコレを着る!がんばりすぎないキャンプ服

梅雨も明けて、夏本番! 今まさにキャンプのハイシーズン!……と、張り切ってみたものの、すみません、私まともにキャンプしたことありません(汗)。

だって、キャンプに着て行けそうなウェア自体持ってないし、テントで泊まりだなんてハードル高すぎです。それでも昨今のキャンプブームを受けて、気にはなっているんですよね~。

などと思いつつ、『リンネル』9月号をめくると「麻生久美子さんと行く私らしくデイキャンプ」の文字。
ん!? デイキャンプ? これって、アウトドア初心者にぴったりなキャンプのスタイルじゃないですか!

デイキャンプとは、自然の中でごはんを食べたり、リフレッシュした時間を過ごす日帰りキャンプのこと。特集では、女優の麻生久美子さんがデイキャンプの魅力を語り、キャンプ場でのダイニングやキッチンの作り方、簡単でおいしい外ごはんのレシピなどを紹介しています。

その中からニュースサイト「宝島オンライン」が目をつけたのは、「がんばりすぎないキャンプにおすすめのファッション」のコーナー。

トレッキングなどをしないデイキャンプなら普段着で充分!
リラックスできる服に、日よけ用の帽子や虫さされ予防の靴下といった小物をプラスするくらいの感覚で大丈夫です。

特別なキャンプ用のウェアがなくても大丈夫なんですね!例えば、『リンネル』読者なら1枚はクローゼットに入っていそうな、肌の露出をおさえたゆったりとしたロングのナチュラル系ワンピースに、寒さ&虫対策としてレギンスや靴下をはいて。そこに、普段使いのハットと足元はリラックス系のサンダルやスポーツサンダルでも。これなら、普段着だけで充分コーデできますね。ここまでをベースのコーデとして、誌面では状況別にプラスしたいアイテムも取り上げています。

RAIN
雨のときは

FOR RAIN ITEM_01
ALL WEATHER SNEAKERS

<ムーンスター>の
オールウェザースニーカー

キャンバス地にラバーがはり合わせてあるから、足場が悪い場所でも問題なし。
しなやかに屈曲するソールで、歩きやすさも抜群。
¥14,000/
ムーンスター(ムーンスター カスタマーセンター)

 

FOR RAIN ITEM_02
WATERPROOF BLOUSON

<アウトドアリサーチ>の
防水ブルゾン

軽量、防水、通気性のよさなど機能が大充実。
少し大きめのメンズのSを選ぶのが、シルエットや色で好みのものが見つかりやすいのでおすすめです。
¥22,000/
アウトドアリサーチ(バンブーシュート)

**********

COLD
寒いときは

FOR COLD ITEM_01
LIGHT DOWN VEST

<ザ・ノース・フェイス>の
薄手ベスト

動きを妨げない、ふわっとやわらかいストレッチ素材。
高機能な中綿で、保温性にも優れています。
¥18,000/
ザ・ノース・フェイス(10月発売予定)(ザ・ノース・フェイス3[マーチ])

 

FOR COLD ITEM_02
WOOL SOCKS

ウールのあったかソックス

冷えとり実践者も愛用しているのがこのソックス。
保温力が高く、汗のかわきも早いウール素材。
各¥2,900/
ザ・ノース・フェイス(ザ・ノース・フェイス3[マーチ])

**********

CONVENIENT ITEM
あると便利な小物

CONVENIENT ITEM_01
TARP POUCH

防水のタープポーチ

防水タイプだからガジェット入れや液状の調味料入れとして最適。
カラーバリエやサイズも豊富!
小[H12.2×W23.2×D6.7㎝]各¥1,000、
大[H24.2×W23.2×D10㎝]¥1,300
/すべてハイタイド

 

CONVENIENT ITEM_02
SACOCHE

超軽量のサコッシュ

タープから離れるとき、貴重品やタオルなどを入れて持ち運べる超軽量サコッシュ。
薄手なので、意外と荷物が入ります。
[H23×W33×D3㎝]
¥10,000/アンドワンダー

どのアイテムも、デイキャンプに限定せず、デイリー使いできるのがうれしいところ。女性だけでも子連れでもOK、ピクニックの延長のような気軽さで楽しめるデイキャンプで、今年こそ念願のキャンプデビューを……!

麻生さんのキャンプでの着こなしや外ごはんのレシピなど、詳しい内容は『リンネル』9月号の112ページからをチェックしてみてくださいね。

 

Photograph: Isao Hashinoki(nomadica)
Styling: Kiyomi Shiraogawa
Text: Momoko Miyake
Direction: Tsumugi Takahashi
Special thanks: SCRAP PAGES, AWABEES, UTUWA

※誌面画像の無断転載はご遠慮ください


↑『リンネル』9月号は特別付録「ジャーナル スタンダード レリューム」おしゃれ格上げ巾着バッグ」付きです

『リンネル』最新号のお知らせ

 

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島チャンネル
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

宝島オンラインを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読