「日本人はドM」ホリエモンがフィクションにすがる生き方へ喝!

いま世界中で注目を集めている書籍『サピエンス全史』をご存知だろうか?
『サピエンス全史』とはイスラエルの歴史学者、ユヴァル・ノア・ハラリ氏の著書。私たちホモ・サピエンスが、なぜここまで文明を発展させて、地球全体に繁殖することができたのかを追究している。 

人類の足跡を見つめ直す本書は、壮大なスケールで展開される歴史論で話題に。アメリカ前大統領バラク・オバマ氏をはじめ、ビル・ゲイツ氏やマーク・ザッカーバーグ氏など、世界にその名を響かせるオピニオンリーダーたちも口々に絶賛した。

そんな『サピエンス全史』の邦訳版が昨年度発売されたワケだが……。
上下版で合わせて約600ページ!? しかも1冊2000円超え!!?? ボリュームがあるし高くて手が出せないよ!! 

と、購入をためらった人にオススメなのが、こちらの『まんがでわかる サピエンス全史の読み方』。

前述の『サピエンス全史』を、オリジナルまんがに沿って分かりやすく解説。監修したのは、『サピエンス全史』がNHK『クローズアップ現代』で取り上げられた際に解説を担当した山形浩生氏。翻訳家としての経験や経済に関する知識を活かし、難解な『サピエンス全史』を噛み砕いて伝えてくれる。
(ちなみに『まんがでわかる サピエンス全史の読み方』は175ページ、1000円ちょっとで販売中! これなら『サピエンス全史』の予習のためとしても買ってみる気になりますよね!?) 

チャプター1「サピエンスの勝因はフィクションを信じる力」にはじまり、「知識を貪欲に収集した狩猟採集民」、「農業の始まりがもたらした人類の苦しみ」などなど、興味を掻き立てるタイトルが並ぶが……。
「なんだかよく分からない」という人は、こちらの特別動画を見てみると雰囲気がつかめるはず。

動画に出演しているのは、時代の寵児・ホリエモンこと堀江貴文氏。
実は『まんがでわかる サピエンス全史の読み方』にも、山形氏とホリエモンの対談を掲載。
本書の発売を記念して改めて行われた特別対談でも、人類が信じているフィクションとしての貨幣や国家について、はたまた人類の未来など刺激的な論議を繰り広げた。
フィクションに縛られたがる日本人はドMだなどホリエモン節が炸裂する動画も要チェック!

『まんがでわかる サピエンス全史の読み方』

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島チャンネル
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

宝島オンラインを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読