Kanocoと行く♪ゆるり石垣・島グルメめぐり

夏になると見たくなるのが、真っ青な空と海。そんな私達の気持ちを満たしてくれる場所が沖縄です。
『リンネル』8月号でも「Kanocoさんと行く ゆるり沖縄島めぐり」と題して、沖縄県の竹富・西表・石垣をめぐる島旅を紹介しています。 

ナビゲーターを務めるのは、モデルのKanoco(かのこ)さん。
3島をめぐる旅の中から、今回のニュースサイト「宝島オンライン」では石垣島で島ならではのグルメを満喫する旅をお届けします!

●島豆腐

とうふの比嘉

できたての豆腐を堪能

サトウキビ畑の真ん中に佇む豆腐専門店。
名物は型に入れて固める前の「ゆし豆腐」で、ほんのり塩味のスープの中にふわふわの豆腐がたっぷり。そのままはもちろん、ごはんにかけたり、トッピングで味の変化を楽しむのも人気の食べ方です。
午前中に売り切れることも多いので、朝早い時間に行くのが確実。


ゆし豆腐セット(小)¥350(税込)。

お好みで豆乳もつく。


トッピングは全10種各¥100(税込)。

野菜炒め、食べるラー油、油味噌など、豆腐にもごはんにも合うものばかり。

沖縄県石垣市石垣570
0980-82-4806
6:30~15:00(売切次第終了) 
日曜休み

******

●八重山そば

知花食堂

母の味を守る家庭的な食堂

40年以上前にお母さんが創業し、昨年から娘さんへバトンタッチ。
メニューにある「そば」は、八重山そばの特徴であるストレート麺を使い、豚とカツオがベースのスープに白味噌を合わせたやさしい味わいです。レトロかわいい店内にもキュンとします。

そば(大)¥450(税込)。
具は肉、カマボコ、紅しょうが、ネギと、この店は玉子焼きが入る。

沖縄県石垣市米原561
0980-88-2551
11:00~15:00(売切次第終了) 
木曜休み

******

●南国フルーツ

光楽園 HIKARI RAKUEN 

季節のフルーツを心ゆくまで

自家農園のグァバをメインに、石垣島産のトロピカルフルーツをジュースやスムージー、フラッペで提供。
パインや島バナナなど、旬のフルーツを5種以上盛り合わせたトロピカルフルーツミックスや、カラフルなミックスジュース2種¥600~(税込)が人気です。

フラッペやミックスジュースも人気。

沖縄県石垣市平得1535-16
0980-88-8731
9:00~18:00 
不定休

他に石垣島では島ハーブや島おでんの店でも名物の味に舌鼓。竹富島・西表島でも、それぞれの過ごし方で羽を伸ばしました。
詳しくは『リンネル』8月号102ページからの特集「Kanocoさんと行く ゆるり沖縄島めぐり」でどうぞ♪

 

photograph: Tsunetaka Shimabukuro 
styling: Yoko Kakihara 
hair&make-up: Yoko Yoshikawa 
model: Kanoco 
illustration: Naho Terashita 
text: Chiaki Tanabe(Choki!)

※誌面画像の無断転載はご遠慮ください

 

『リンネル』最新号のお知らせ

 

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島チャンネル
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

宝島オンラインを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読