ミューズの夏、恒例の人気付録トートが今年は大小2個セットに!

来週水曜日の6月28日は『オトナミューズ』8月号の発売日! ミューズの夏の付録としてすっかりお馴染みの、「UNITED ARROWS 親子トートバッグ」が帰ってきます!

人気セレクトショップ「UNITED ARROWS(ユナイテッドアローズ)」とコラボレーションしたトートバッグは、昨年と一昨年にも同様のものが制作されて話題を集めたシリーズ付録。評判に後押しされる形で、今年も8月号付録アイテムとしてカムバックしたのです! もちろん、昨年度版よりパワーアップしていますよ♪

では「親子トートバッグ」の子どもにあたる、ミニサイズから特徴をチェックしていきましょう!

■ゴールドがアクセント! ジップ付きミニトート

小さいトートバッグのサイズはタテ(約)12.5cm×ヨコ(約)19cm(最大)×マチ(約)7cm。両手に乗るくらいの大きさです。
しっかりとした本体には生成りのキャンバス調コットン生地を使用していますが、ハンドルと底部分は深みのあるゴールド色に切り替え。ハンドルには「UNITED ARROWS」とブランド名をシルバーで刺繍したタグをアタッチ。ブランドアイテムであることが一目瞭然です。 

さらに、ちびトートの上部にはジッパーも装填。貴重品を入れても落としづらく、防犯性もUP。取り出し口がきっちり閉じられるので、バッグインバッグとして、ポーチ感覚で使うこともできます。

 

■A4書類も入る! 毎日頼れる大トート

続いて、持ち手と底部分がシルバーになった大トート。
タテ(約)22cm×ヨコ(約)34cm(最大)×マチ(約)11cmという大きさ。横向きにすればA4書類も入るので、仕事や学校に行くときのサブバッグとしても便利です。 

さらに外ポケットも1つ搭載。(約)13cmと深さがあり、iPhone SEならスッポリと収まります。サッと出し入れできるので、交通系ICカードやコンパクトミラーなど、出先で使う小物を入れる場所にぴったりです。

またミニサイズと同じく、本体には硬めのキャンバス調コットン生地を使用。荷物が少なくても型崩れせず、床に置いたときに自立するのが嬉しいですね。

そしてもちろん、大トートにもアローズのブランドタグ付きですよ。

 

夏にぴったりなメタリックカラーがポイントのトートバッグ大小2個セット。合わせるコーディネートを選ばないので、手に入れればヘビロテバッグの仲間入りすること間違いなしです! 去年や一昨年のものを愛用しているという人も、この機会に買い替えてみてはいかがですか?

発売日のニュースサイト「宝島オンライン」では、この親子トートには、どれくらいの量の荷物が入るのか、実験レポートをお届けします! お楽しみに☆

 

『オトナミューズ』次号のお知らせ

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島チャンネル
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

宝島オンラインを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読