白Tこそコダワリを!スタイリスト厳選、究極の贅沢Tシャツ

2017年も、はや折り返し。上半期に話題となったモノを振り返ってみても、ファッションから日用品まで、さまざまなジャンルのモノが注目を集めました。

そこで『MonoMax』7月号では「上半期 最優秀モノ大賞!」を大発表。
「安くても傑作! 大賞」、「上半期最優秀モノ大賞」、「トレンドキーワード別最優秀モノ」と3つのパートに分けて、各ジャンルのプロが厳選したアイテムを紹介しています。 

今回のニュースサイト「宝島オンライン」では、特集内の「トレンドキーワード別最優秀モノ」の中から高級Tシャツをピックアップ。シンプルなだけに妥協せず愛用できるものを選びたい白Tを、スタイリストが厳選。結果、たどり着いた究極の贅沢Tシャツはコレでした!

細部にまでこだわり抜いた
究極の贅沢T
シャツ!


ユナイテッドトウキョウ
テクノラマスムースカットソー

各¥6,500
問い合わせ:ユナイテッドトウキョウ 新丸ビル店
☎03-6712-6861

素材から縫製など究極にこだわった高機能Tシャツ。生地はインド産の超長綿に加工を施し光沢とドライ感を演出している。
縫製は創業63年の安心と信頼の技術力を誇る国内工場で製作されている。

優秀ポイントはココ!

1 インドの高級超長綿を特殊な紡績方法で糸に


油分をたっぷり含み、光沢とぬめり感のある柔らかさを持ったインド産の高級超長綿を特殊な紡績方法で糸にしている。

 

2 高い縫製技術を誇る国内の工場にて製作


高い縫製技術と創業63年の安心感と信頼性を誇る栃木県の縫製工場、株式会社マルチョウが縫製を手がける。

3 特殊な加工と編み立てで高級感のある素材感に


国内有数の紡績工場で特殊な加工と編み立てに仕上げ、高級感あふれる光沢感を出しながら、ドライな素材感を演出してる。

なにげないTシャツにこそ投資することで、さりげな~くおしゃれレベルがUP。上質なTシャツは着用感も心地よく、結果的に仕事の成果も上がるかも!? 

『MonoMax』7月号メイン特集には他にも、快適&スタイリッシュな日常生活を約束する最優秀モノが勢ぞろいしています。要チェック!

 

取材・文/伊藤勝太、岡藤充泰(ライトアウェイ)、折原一也、金山 靖、富山英三郎、安室淳一、横山博之
撮影/尾島翔太、村本祥一(BYTHEWAY)、米玉利朋子(G.P.FLAG)
スタイリング/近澤一雅、栃木雅広(quilt)
ヘア&メイク/萩原典幸

※誌面画像の無断転載はご遠慮ください

『MonoMax Web』

『MonoMax』最新号のお知らせ

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島チャンネル
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

宝島オンラインを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読