最強コスパのサンダルはコロンビアのコレ![MonoMax認定]

安くていいモノが欲しい。そんなワガママなことを考えるのは、老若男女同じこと。
そこで、ただいま発売中の『MonoMax』7月号では「上半期 最優秀モノ大賞!」を一大特集。読者に代わり、MonoMax編集部が各ジャンルのプロと、安くていいモノを大調査しました!

カジュアルウォッチ部門、財布部門など、各ジャンルの中からニュースサイト「宝島オンライン」が今回、注目したのは「サンダル部門」!
夏の休日に男の足元を彩るサンダルについて、スタイリストさんやショップバイヤーさんに調査したところ、大賞に輝いたのはコチラの逸品でした!!
推薦者のスタイリスト・近澤一雅さんのプッシュポイントとともにご紹介します。

大賞は……
コロンビアベントクッシュフリップ
問い合わせ先:コロンビアスポーツウェアジャパン

TEL 0120-193-803

テックライトというブランド独自の技術を採用したEVAミッドソールがクッショニングのよさの決め手。
27㎝で130gという抜群の軽さも見逃せない。
 

超軽量で歩行性能も高い!
最強コスパのビーチサンダル


¥3,900


価格以上の商品である
最優秀ポイントを解説!

1
爽快感のカギはこの穴にあり


フットベッドのホールは、通気性や排水性を高めるためのもの。
「汗ばんでも水辺でも、不快感とは無縁です」(柴崎さん)

2
ストラップの素材と形にも要注目


幅広のシンセティックレザー製ストラップは、濡れてもフィット感を損なわない。
「鼻緒は布帛で足当たりも良好」(沖さん)

トングがちょっぴりカジュアルな印象をもプラスしてくれて、機能性だけでなくファッション性も上々。
こんな優秀サンダルが約4千円なんて……。
一度、だまされたと思って購入してみてはいかがですか? 数々のモノを紹介してきた『MonoMax』のお墨付きとあって、きっと後悔しないはずですよ!

 

他にもさまざまな買って満足できるプチプラ品を集めた特集は、『MonoMax』7月号20ページから掲載です!

 

取材・文/伊藤勝太、岡藤充泰(ライトアウェイ)、折原一也、金山 靖、富山英三郎、安室淳一、横山博之
撮影/尾島翔太、村本祥一(BYTHEWAY)、米玉利朋子(G.P.FLAG)
スタイリング/近澤一雅、栃木雅広(quilt)
ヘア&メイク/萩原典幸

※誌面画像の無断転載はご遠慮ください

 

『MonoMax Web』

『MonoMax』最新号のお知らせ

 

 

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島チャンネル
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

宝島オンラインを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読