smart 8月号付録B:MING by BEAMSカモ柄ショルダー&財布セットは夏のレジャーに大活躍!

来週末の6月24日(土)は『smart』8月号の発売日。特別付録は「B:MING by BEAMS はっ水加工ショルダーバッグ&ミニ財布」です。

■コラボ相手はB:MING by BEAMS!
8月号の付録制作に向けて、smart編集部がコラボレーションしたブランドは「B:MING by BEAMS(ビーミングbyビームス)」。大人気セレクトショップ「BEAMS(ビームス)」の系列店で、メンズからレディース、キッズ服まで、普段づかいにぴったりのウェアを幅広くそろえています。

■夏コーデを引き立てる爽やかカモ柄
バッグと財布、それぞれの本体生地に使われているのはカモフラージュ柄。ライトな色合いでまとめられているので、夏のコーディネートとも相性ばっちり。
爽やかな色で主張が強すぎないパターンのため、コテコテのカジュアルさとは無縁。デイリーユースしても浮かないのがポイントです。

ではコラボ付録2点について、まずは小さいほうのアイテム、「ミニ財布」をチェックしましょう!

★手の平サイズに効率よく収納できるミニ財布

ミニ財布の大きさはW(約)10cm×H(約)8.5cm×D(約)1cm。ちょうど手の平と同じくらいの大きさです。
お財布右下には、白のブランドロゴ入りタグをアクセントとしてオン。
裏返すと外ポケットを1カ所発見。ポケットはカードサイズのため、交通系ICカードなども入れられます。

続いて上部取り出し口のファスナーを開けてみましょう。
内側には間仕切りがあり、収納スペースが2カ所用意されています。小銭とお札を整理して持ち歩けますね。
コンパクトだから、服やバッグのポケットにも納まりやすいはず◎ 

☆フロントポケット付きで整理できるショルダー

「はっ水加工ショルダーバッグ」の大きさはW(約)21cm×H(約)15cm×D(約)6cm。横長なので、長財布もスッポリと収納OK。スマートフォンや文庫本類を入れても、まだまだ余裕がある大きさです。
メイン収納スペースのほか、バッグのフロント部分にもメッシュポケットを1つ搭載。チケット類など、すぐに取り出したい荷物はここへ入れましょう。 

そして、付属のストラップをつければショルダーバッグになりますが、ストラップなしでクラッチ感覚で持ち歩いたり、バッグインバッグとして使っても便利。

財布と同じカモフラージュ柄を基調にしたデザイン。街歩きはもちろん、これからのシーズンに増える屋外でのレジャーに携帯すれば、アウトドア気分を盛り上げてくれるはず!

このように、洗練されたデザインのショルダーバッグ&ミニ財布ですが、使用している生地には大きな特徴があるんです。
それが、はっ水加工! (名前に冠しているので、もうお気づきかと思いますが……) 

このあたりの特色については、後日のニュースサイト「宝島オンライン」で、もうちょっと詳しくお伝えします!

※付録「B:MING by BEAMS はっ水加工ショルダーバッグ&ミニ財布」には総柄生地を使用しているため、柄の位置は写真と異なります

 

『smart』次号のお知らせ

smart mag web

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島チャンネル
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

宝島オンラインを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読