お洒落プロに聞く! 「俺流シンプルスタイル」の法則

 smart2月号では、大人がこだわる「俺流シンプルスタイル」の法則を大特集。「大人のシンプルスタイル」を探るべく、まずはお洒落な兄貴たちの元を直撃! それぞれの「俺流シンプルスタイル」と「欠かせないアイテム」を披露していただきました!([藤原ヒロシさん]撮影:山仲竜也[Q+A] 取材・文:横山博之、[新井浩文さん]撮影:山仲竜也[Q+A] スタイリング:立花文乃 ヘアメイク:華子[HAPP’S])

smart1502FH.jpg

藤原ヒロシさん(音楽プロデューサー)
「僕の場合は今のトレンドとか関係なく、シンプルな着こなしがいつものこと。デニムが好きなので、それに白、グレー、黒、紺のウェアを合わせることが多いですし、上下を同色でまとめることも。スニーカーとトップスの色をリンクさせるのもいいですね。季節感もそれほど気にせず、長袖のコットンニットなどは通年で愛用しています。サイズ感はゆったりしたものが好みですが、上下どちらも大きめにならないようバランスは考えて、モノによってはサイズだけ違う同型同色のアイテムも揃えています。シンプルな着こなしは好みに頼るとゴチャゴチャしがちなので、理想とする人やショップの着こなしを真似てみるところからはじめるのがいいと思います」

smart1502AF.jpg

新井浩文さん(俳優)
「普段仕事に行くときは、現場ですぐに着替えられてラクな服を着ます。Tシャツに何か上着を羽織って、足元はビーサン、がうちの定番のスタイルです。ビーサンが好きで年中履いていますが、冬はあまりオススメできる格好ではないので、大人の方は真似しないでくださいね……。また、薄着が好きなので、機能性も重要。この時季は、薄くても暖かい素材のものを重宝しますね。いつも着ているものは、『アナクロノーム』や『クーティー』『ヴィクティム』など、知り合いのブランドばかり。作り手の顔が見えて、モノづくりに共感できるものを着たいですね。好きなブランドの服であれば、色や柄にはこだわらず、色々なものを着ますよ」

 さらに詳しい情報は、本誌22ページからの『これが「俺流シンプルスタイル」の法則』にてご確認ください。

smart2月号の情報はこちら!

▼Please follow us▲
宝島社トレジャーズ公式Twitter公式Facebook でも最新情報配信中!
あわせてチェックしてくださいね!

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島チャンネル
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

宝島オンラインを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読