ニョロニョロの正体は電気ウナギ!? InRed付録トートの柄が深い!

ジメジメとした季節に持ちたくなるのが、触り心地のよいバッグ。
と、いうことで6月7日(水)発売の『InRed』7月号には特別付録「ムーミン×アダム エ ロペ ル マガザン リトルミイ 涼風トート&すっぽり入る保冷ポーチ」が付いてきます。


人気キャラクターの「ムーミン」と、セレクトショップ「アダム エ ロペ ル マガザン(Adam et Rope’ Le Magasin)」と一緒にInRed編集部が仕上げた、トリプルコラボとなる2アイテム。
今回のニュースサイト「treasures(トレジャーズ)」では、ざっくりとした質感とロープ風の持ち手が夏にぴったりなトートバッグについてチェックしていきましょう!

■ほど良くハリがあるコットン混紡

トートバッグの本体生地はコットンとポリエステルの混紡素材。汗をかく季節にも心地よい、さらっとした触り心地です。
適度にハリがあるので、中の荷物が少ないときもキレイなシルエットをキープ。
かといって硬すぎるということもないので、持ち歩いていてストレスを感じません。

■手にやさしいロープ風の持ち手
バッグのハンドルはロープ風。このような持ち手だと硬くて、手にこすれたり肩に食い込んで持ちづらいのでは……と心配している人もいるかもしれませんね。
ですが、この涼風トートの持ち手はとってもソフト。弾力性があるふんわりとした素材なので、荷物を持ち運んだときにも手や肩への負担も和らげてくれますよ。

■実は深~い、リトルミイ&ニョロニョロの絵
バッグのフロントに描かれているのはムーミン谷の仲間であるリトルミイとニョロニョロ。大人っぽくもかわいい、この絵柄にときめいている人も多いのでは?
実はこのイラスト、ニョロニョロの正体を明かしている1カットなのです。

ご存知かもしれませんが、正体不明の生き物・ニョロニョロの体には、電気エネルギーを蓄えることができるんです! あの長細い体に電気を蓄えられるだなんて、 なんだか電気ウナギみたいですね……。
雷に打たれることで充電し、その電気の大きさは近づいただけでビリビリくるほど。ムーミンの恋人、スノークのお嬢さんは、そんなニョロニョロに前髪を燃やされてしまった経験もあるそうですよ。

そういった物語の背景を踏まえて、このトートバッグのイラストを見てみると……。

リトルミイの手に握られているのは……そう、電球。
どうやら、ニョロニョロの体から電気をわけてもらって、手に持った電球を灯しているようですね!

ニョロニョロの正体を知っているコアなムーミンファンなら「なるほど~!」と感心すること間違いなし。かわいくも深~い1カットなのです。

では、こちらのトートはどれくらいの大きさなのでしょうか? そして、もう1点の付録「保冷ポーチ」ってどんなもの?
気になる続きは発売日の6月7日(水)に送る予定です。併せて要チェック! 

©Moomin CharactersTM

『InRed』次号のお知らせ

 

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島チャンネル
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

宝島オンラインを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読