それレインシューズ?晴れの日も履けるおしゃれな防水シューズ

6月に入るともうすぐ梅雨のシーズンが迫っています。おしゃれなレイングッズを揃えて雨の日も楽しく過ごしたいですが、1日じゅう雨の日って意外と少ないものです。

出先で雨が上がると、傘が邪魔になったり、レインコートはかさばって荷物が増えてしまったり。
『リンネル』7月号の「晴れの日、雨の日兼用おしゃれ」では、そんなお悩みを解決してくれる晴雨兼用のファッションを紹介しています。中でも雨の日にも履けるシューズは重宝すること間違いなしです!

お出かけ時にもう迷わない、
晴れても浮かないレインシューズ

朝出かける時に激しい雨が降っていても、帰り道には止んでいるかも、と思うとレインブーツを履くのをためらってしまいませんか? そんな時、晴雨兼用のシューズは心強い存在ですよね。防水加工が施された革靴やバレエシューズなど、晴天時に履いても違和感のないレインシューズは、おでかけにも大活躍!

べーシックカラースタイルにぱっと映える赤のバレリーナシューズは、言わずと知れたレペット。
エナメルのような光沢感は、晴れの日だってはきたくなる上品さです。
バレリーナシューズ¥21,000/レペット(ルック ブティック事業部)、
ブラウス¥18,000/アデュー トリステス ロワズィール(アデュー トリステス ロワズィール 代官山アドレス・ディセ店)、
パンツ*速乾性のある機能素材 ¥9,000/ジャーナル スタンダード レリューム(ジャーナル スタンダード レリューム ラゾーナ川崎店)、
トートバッグ¥9,500/アンキャシェット(グラムス)


1980年代にイタリア海軍が訓練用にはいていた靴をアレンジしたスニーカー。
¥13,500/リプロダクション オブ ファウンド
(アイ ファウンド)


生活防水素材のバレエシューズ。同素材のファスナーポーチ付き。
¥9,000/マッキントッシュ フィロソフィー
(SANYO SHOKAI カスタマーサポート) 

防水加工を施した革は通気性もいいという秀逸さ。
¥19,000/TRAVEL SHOES
(
プリュス バイ ショセ)

接着部から浸水しにくいインジェクション製法を採用したサイドゴアブーツ。
¥23,000/ブランドストーン
(シード コーポレーション)

特集では他にも、晴雨兼用の傘や、レインコートに見えない撥水コート、雨に強く水はねの心配がいらないボトムス、雨の日に持ちたいバッグなどのアイテムも紹介しています。また、ショップスタッフの晴雨兼用スタイルもとっても参考になるので、ぜひ一度チェックしてみてくださいね。

さらに詳しい内容は、『リンネル』7月号62ページをご覧ください!

photograph: Yusuke Moriwaki(model), Mitsuru Kugue(still)
styling: Naoko Gencho
hair&make-up: Takae Kamikawa(mod’s hair)
model: Niko Ando
text: Momoko Miyake

※誌面画像の無断転用はご遠慮ください。

『リンネル』最新号のお知らせ

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島チャンネル
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

宝島オンラインを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読