「普通の服」もアイデア次第。コツを取り入れて、おしゃれな着こなしを

e3439548f9740af7af3616b27129b21d.jpg

何度も繰り返し着ているワードローブは、きっとさりげない“普通の服”。
カジュアルアイテムの代表格、Tシャツ&スウェットもその1つですね。ラフになりすぎないよう、きれいめなアイテムと合わせて、上品にコーディネートすることがポイントです。

真っ白の無地Tシャツ×デニムなら、Tシャツと馴染みの良いパールのネックレスをセレクト。黒いバッグとあわせれば全体をキリッと引き締めてくれますよ。
同素材のものをあわせるなら、色みも揃えてセットアップ風の着こなしを。カジュアルになりすぎないためにも、足元はローファー、カバンはクラッチでかっちりまとめましょう。

このほか、シャツやワンピースなどの「“普通の服”を一番おしゃれに着る方法」、本誌28ページを参考にしてみてくださいね。

リンネル7月号はこちら!

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島チャンネル
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

宝島オンラインを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読