[リンネル7月号付録]レゾリヴァードの南仏柄が楽しめる♪お出かけ5点セット

来週末の5月20日(土)は『リンネル』7月号の発売日! ブランドアイテム特別付録「レゾリヴァード 初夏のお出かけアイテム5点セット」が付いてきます。

■南仏生まれの「レゾリヴァード」とコラボ
リンネル編集部が7月号の付録制作のためにコラボレーションしたのは「レゾリヴァード(Les Olivades)」。約200年前に南仏でスタートしたテキスタイルブランドで、現在でもプロヴァンス地方で布へのプリント加工を行っています。
特徴的なのは、ブランドオリジナルの絵柄。南仏の自然や生きものといった自然の風景からインスピレーションを受けて描き出したもので、今回の付録も「レゾリヴァード」らしい絵柄を楽しめるデザインに仕上がりました!

■ペンやブラシ類がたっぷり入るポム柄ケース


まずはペンケースをチェック。
鮮やかなイエローをベースに野の花を散らした「ポウム柄」を採用しています。上部には濃いブラウンのレザー調素材でパイピングをほどこして、デザインを引き締めています。
サイド部分には、「Les Olivades」というブランドロゴとワンポイントが刺しゅうされたタグをアタッチ。
フォルムは横長。大きさはH(約)9cm×W(約)20cm×D(約)3cmで、ペン類や化粧品ブラシなんかも軽々と収納OK。ケース本体部分にクッション生地を使っているので、メガネやアクセサリーといった傷つきやすいものの持ち運びにも適していますね!

では、どれくらい収納できるのか、試しに文房具を入れてみましょう。 

入れてみたのは編集Fが普段使用しているペン類14本と定規2本。ムダに多い私の文房具も、ご覧の通りスッキリ収納できました◎(少々ムリがありますが……)

■目を引く爽やかなボニス柄パスケース


続いてパスケースをピックアップ。
こちらには片面に、蜂をモチーフにした「ボニス柄」をデザイン。白地に青ベースで描かれた模様がなんとも涼やかです。
もう片面はネイビーが基調。ゴールド色でブランド名とマザン柄のモチーフが刻まれています。

大きさはH(約)10.5cm×W(約)7.5cm。ポケットには交通系ICカードや名刺、IDカードなどが保存できますよ。

そして、今回の付録5点セットとしては「便利なショートストラップ」もご用意。

こちらのショートストラップは外周(約)29.5cm。片面にカニカン金具が取り付けられているので、パスケースに取り付けて持ち歩くこともできるんです! 


↑『steady.』6月号の付録かごバッグに付けてみました

『リンネル』7月号の付録には、さらに大きめのポーチも付いてきます。そちらについてのレポートは発売日前日、5月19日(金)にお伝えします♪

 

※ブランドアイテム特別付録「レゾリヴァード 初夏のお出かけアイテム5点セット」本体には総柄生地を使用しているため、写真と実物が異なる場合があります

※ブランドアイテム特別付録「レゾリヴァード 初夏のお出かけアイテム5点セット」本体以外は付録に含まれません。

『リンネル』最新号のお知らせ

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島チャンネル
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

宝島オンラインを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読