Apink ナウン 恋に効くピンクをスポーティに着こなす!

この春夏の注目カラーといえば、ピンクやイエローなどの派手色。そこで『mini』6月号では、そんな鮮やかな色を取り入れたカラフルコーデを特集! 『mini』再登場となる韓国の国民的ガールズグループ「Apink(エーピンク)」と一緒に、トレンドカラーを使ったスタイルに挑戦しています。

メンバーのナウンさんがチャレンジしたのはピンク色をポイントにしたコーディネート。甘い印象のピンク色を、miniっこお好みのスポーティーなスタイルでまとめました!

ナウン
PROFILE
1994年2月10日生まれ。

控えめな性格でApinkの清純なイメージをけん引。
韓国では女優業もこなす。

ナウン × ピンク
恋に効くピンクをナウンがスポーティに着こなす!

ガーリーなピンクは、甘く振りすぎずに着こなすのが丁度いい。
ベースボールキャップとのアンバランスなおしゃれ感を楽しんで。

ノースリーブトップス¥4,900/RNA(RNA Inc.)、
パンツ¥13,000/X-girl×PLAY BOY(X-girl store)、
腰に巻いたロンT¥8,000/フランク(シック)、
キャップ¥3,800/ニューエラ、
イヤリング¥700/スピンズ、
チョーカー¥2,800/MILKFED.(MILKFED.原宿)、
スニーカー¥18,000/アディダス オリジナルス(アディダスグループお客様窓口)

甘辛コーデがとってもキュートですが、ナウンさんはプライベートでもピンク色を着る機会はあるのでしょうか? 

「ハッキリした色よりトーンダウンしたダスティカラーが好き。
ピンクって女性らしく、恋愛運UPに効果的な色って聞きます。(中略)

ファッションでは流行は追わないタイプなので、シックで女性らしさが出るように心がけています。
最近はワイドシルエットがお気に入り」

恋愛運UPに関連して、韓国でオススメのデートスポットも教えてくれました☆

「もしmini読者の方がソウルでデートするなら景色がキレイな南山がオススメ!
私自身はおいしいものを食べ歩きたいです(笑)」

特集内では「Apink」のほかのメンバーも派手カラーを使ったコーデに挑戦。
ウンジさんはパープル、チョロンさんはレッド、ボミさんはブルー、ナムジュさんはイエロー、ハヨンさんはオレンジと、みんなでビタミンカラーを着こなしました。

詳しくは『mini』6月号68ページからの特集「Apinkが着こなすトレンドカラーSTYLE」でチェック☆

 

撮影/北浦敦子
スタイリング/大竹麻希 
文/熊谷真由子

※誌面画像の無断転載はご遠慮ください

『mini』最新号のお知らせ

 

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島チャンネル
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

宝島オンラインを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読