BEAMSスタッフも衝動買い!スーツをキレイに持ち運べる、優秀ボストン

MonoMax1406-8.jpg

6月号のブランドアイテムも好評の「BEAMS」。
そんなBEAMSスタッフに、衝動買いするほど惚れ込んだ新作カバンを紹介してもらった。

「デルガ×ビームス ライツ」のボストンバッグを紹介してくれたのは、
旅をテーマに発足したレーベル、ビームス ライツ ディレクターの石田さん。
長期出張の心強い味方、と太鼓判を押す。
「このバッグの魅力は、ガーメントケースが内装されていること。バッグに沿うように丸めるタイプなので、スーツをキレイに持ち運べるんです」と魅力を語る。
フルオープンできることはもちろん、金属製ハンガーが2本付いているのも嬉しい。
さらに、内装サイドにはサブポケットも!袋状にゆとりを持たせているので、アニメティなどを入れるのに重宝しそうだ。「スーツを入れても荷室が極端に狭くなる心配はありませんし、ブランド名の過剰な主張がないのもいいですよね。イタリア政界人御用達ブランドという肩書きも、エグゼクティブを引き付ける要因かもしれません」。

確かにこちら、衝動買いしてしまいそうな逸品。大人だからこそ、長く使えるカバンを選び、使い続けたいものです。このほかにも、シーン別で使えるカバンを紹介中。詳しくは本誌50ページをご覧ください。

MonoMax6月号はこちら!
あわせて編集部ブログ「MonoMax Web」もチェック!

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島チャンネル
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

宝島オンラインを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読