CUTiEモデル&読者が選ぶ、2014年ベストコスメ

渡辺麻友さんが表紙のCUTiE1月号、発売中です! 

CUTiE1501H1.jpg

さて、もうすぐ新年。2015年も可愛くなれますように…と願いを込めて、CUTiE1月号では、2014年の顔の思い出を総ざらい。みんなが愛したコスメや、CUTiE誌面に登場したスタッフイチオシのメイクを集めてみました。よーくチェックして、新しい自分メイクにトライしてみて。
(photographs_Hironobu Onodera hair & make-up_Akio Namiki[KURARASYSTEM] model_Selen Kusunoki text_Hironeko cooperation_AWABEES)

CUTiE1501make.jpg

CUTiEモデル&読者たちが選んだ、2014年のマイベストコスメを大発表! 実際に使ったみんなの感想と一緒にお届けします。

ファンデーション部門
1位 RMK クリーミィファンデーションN 102
天然の植物から抽出したオイルや、保湿力のある植物エキスを配合。ナチュラルな仕上がりだけど、悩みもしっかりカバーしてくれる。
「すっとのびて透明感が出る。保湿されてるって感じでつけ心地も快適」(荒井愛花)

2位 レブロン カラーステイ
オイルコントロールしながらうるおいを与え、皮脂崩れを予防。化粧直しをしなくてもなめらかなレディ肌が続く!
「薄づきなのに気になる部分はしっかり隠せる。毛穴も消えた」(美香さん)

3位 インテグレート ミネラルウオータリーファンデーションN OC10
高美容カプセル保湿液処方で角質にたっぷりとうるおいを与えて密封。毛穴・肌荒れ・色ムラも隠してなめらかな肌に。
「化粧水いらずで、薄づきなのにカバー力もあるし、粉浮きもしない」(ゆら)

パウダー部門
1位 RMK トランスルーセント フェイスパウダー N00
肌への密着性が高いのに重ねても乾燥知らず。保湿成分で光沢感を引き出しながら、ソフトフォーカス効果で影のない澄み切った肌をキープ。
「さらさら。ハイライト代わりに使うと目鼻立ちがはっきりする」(藤野有理)

2位 ポール & ジョー プレストパウダーデュオ 02
マットとパーリー、2つの質感が溶け合い美しいツヤ肌に。くすみを取るのでお直しにも活躍。
「見た目も可愛い! 軽めにはたくだけでいい感じに仕上がる」(荒井愛花)

3位 AC by AngelColor パーフェクトキープ フィニッシングパウダー ライトナチュラル
カバー力の高さと崩れにくさが多くのファンを獲得。サンリオの人気キャラクター「キキ&ララ」とのコラボアイテムも注目度高め。
「長時間テカらないうえ、重ね塗りしても厚塗りに見えない」(皆方由衣)

ベース系アイテム選びの傾向として、キーワードは「薄づき」「うるおい」「透明感」。コテコテのマット肌より、ほんのりツヤのあるナチュラル美肌に仕上がるアイテムが人気。塗り方も「限界まで薄く」がモットーなようです。

 さらに詳しい情報は、本誌37ページからの「2014年ベストコスメ大賞! CUTiE SPECIAL COSMETIC AWARD」にてご確認ください。

 CUTiE1月号はこちら! 

▼Please follow us▲
宝島社トレジャーズ公式Twitter公式Facebook でも最新情報配信中!
あわせてチェックしてくださいね!

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島チャンネル
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

宝島オンラインを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読