冬の着太り悩みは、“錯視効果”で解決

 寒さに負けて重ね着を繰り返してしまった結果、シルエットがボリューミーで着太り感が目立っちゃう! steady.1月号では、錯視効果について勉強を重ねたsteady.着やせ委員会が、そんな冬の着太り悩みに自信を持ってお答えします! (撮影/生田祐介[f-me] スタイリング/為井真野[kind] ヘア&メイク/遊佐こころ[Peace Monkey] モデル/磯山さやか、加藤夏希 読者モデル/三浦泉、鈴木優美、石川知美 文/渡辺麻衣子 イラスト/小田原愛実)

steady.1501T1jpg.jpg

 もっと脚を細く見せたい! そんな方に実践してほしいのが、“ストライプ作戦&見せバランス着やせ”テク。足首が隠れてしまうロング丈+無地のパンツは、コーデが無難で着やせにはほど遠いですが、華奢な足首見せとストライプ効果で着膨れの心配もご無用!
「足首をちらっとのぞかせるだけで全体がほっそり見えますね! さらにストライプ作戦によってパンツコーデも脚長効果をお約束!」(編集A・K)

 もっとすらっとスタイルよく見せたい! という方は、“長方形型着やせ”テクをお試しあれ。ショート丈のカーデは着やせに重要な縦ラインを見いだせないのが難点。下半身も目立っちゃう! ロングカーデで縦に細く、長く見せましょう。フロントの配色効果で縦長ラインを明確に。すらりとスタイルアップに印象チェンジ!
「フロントの配色ラインが効いて、縦ラインをアピール! 今年はロング丈も流行中だから、取り入れるだけで旬度も上がる!」(編集H・K)
 また、“V字ライン着やせ”テクもオススメ。首詰まりのニットは顔が強調気味に。ブーティも足首でカットされていると太く見えます。ニットのVネックが顔をシャープに! さらにブーティのV開きで脚長バランスを証明。
「ニットのVネックによって顔まわりがすっきりと首も長く見えますね。さらにブーティのV開きによって脚を長く見せる効果も両立!」(編集A・S)
 
 さらに詳しい情報は、本誌26ページからの「願いを叶えるスタイルUPテク35」にてご確認ください。

steady.1月号はこちら!

▼Please follow us▲
宝島社トレジャーズ公式Twitter公式Facebook でも最新情報配信中!
あわせてチェックしてくださいね!

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島チャンネル
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

宝島オンラインを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読