「ヨーコがいるから来日」ダコタ・ローズがフチガミ・ヨーコとの関係を初激白!

いま日本全土で、老若男女から注目を集めるカリスマ・ファッションデザイナー、フチガミ・ヨーコさん。
彗星のように現れ、日本のみならず世界のファッションシーンを席巻。アパレル業界にとどまらず、芸能界や経済界、政界にもその名を響かせた。もはや彼女の一挙手一投足が与える影響力ははかり知れないほどだ。

そんなフチガミ・ヨーコさんが本日、3月25日(土)に、初となるオフィシャルブックを2冊同時発売することが決定。2WAYショルダーバッグと新ライン「yoko sengan」のヘアバンドという2大特典が付いた『YOKO FUCHIGAMI IGIRISU 世界のYOKO OFFICIAL BOOK #BLACK』と、オリジナルのファッショナブルポーチとファッショナブルステッカーがセットになった『YOKO FUCHIGAMI IGIRISU 世界のYOKO OFFICIAL BOOK #RED』だ。

これらの出版に先駆けて「smart」5月号では、フチガミ・ヨーコさんに縁のある一流モデル、ダコタ・ローズさんにインタビューを敢行した。
ダコタ・ローズさんが明らかにした、フチガミ・ヨーコさんとの驚きの関係とは?

フチガミ・ヨーコがいなければ、
私は日本にいなかったかもしれない。

ダコタ・ローズさん

Profile
1995年9月19日生まれ、アメリカ・シカゴ出身。美しすぎる容姿から「リアルバービー」と称され、ネットを中心に話題沸騰中。
公式ブログ
http://lineblog.me/dakotakoti/

TP074-077_smart.indd

Q 1 . YOKOさんはどんな人?
「アメリカにいた頃からYOKOさんは憧れの人でした。
撮影でお会いしてからは『モノホンのバービーちゃん♪』『リアルヨーコ』と呼び合うお姉さん的存在です」

Q 2 .ブランドを身につけた感想は?
「YOKOさんのブランドは高くて自分では買うことができなかったので、とても嬉しかったです。
女子がバッグを持つことの意味も改めて知ることができました」

Q 3 . YOKOさんとのエピソードは?
「撮影の次の日、電話番号も教えてないのに、なぜか電話が来て、ご飯に誘われました。
今度YOKOさんのおススメのお店に行く予定なので、今から楽しみです」

 Q 4 . YOKOさんから学んだことは?
「YOKOさんの存在がなかったら、日本に来ようとは思わなかったかも。
次のシーズン、バリかパリで行われるコレクションもぜひ観に行きたいと思っています」

今回のインタビューで初めて語られた来日の動機には、ダコタ・ローズさんの担当マネージャーも衝撃を受けた様子。

そんな縁もあり、ダコタ・ローズさんはオフィシャルブックにもモデルとして登場している。
『YOKO FUCHIGAMI IGIRISU 世界のYOKO OFFICIAL BOOK #RED』撮影時には、特別付録として付いてくるオリジナルポーチの使い方について、フチガミ氏本人からレクチャーを受ける1場面も。

TP074-077_smart.indd

オフィシャルブックの付録のポーチを頭に載せてポーズを決めるダコタ・ローズ。
「ポーチは頭に載せるもの」とYOKOさん。

さらに「smart」5月号では、ダコタ・ローズさん同様、フチガミさんをリスペクトしてやまないモデルのとまんさんにもインタビュー。そしてフチガミ・ヨーコ氏本人にも突撃。2ページに渡り、ファッションにかける熱い思いや、その生き様に迫った。

詳しくは「smart」5月号74ページからをどうぞ!

 

Photo_SATOSHI OMURA
Model_DAKOTA ROSE
Interview&Text_REMI SATOH

※この記事の内容はフィクションです。じっさいの人物・団体とは関係ありませーん。
※フチガミ・ヨーコはロバート・秋山竜次さんが扮する架空のクリエイターです。

 

「YOKO FUCHIGAMI IGIRISU」オフィシャルブック 特設サイト

「smart」最新号のお知らせ

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島社STORE
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

treasuresを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読