バッグできちん感を出したいならバケツ&トートを手に入れろ!

春が着たから、バッグだって衣替えしたい!そこで「リンネル」5月号では「街でうわさの春バッグ」を大特集。進化するかごバッグやショルダーなど、旬のバッグをあれこれご紹介しています!

084

〈モデル〉
バッグ(H21×W22×D18)¥18,000/ラピエサージュ( ナンバー代官山店)、
ニット¥37,000/シー(エスストア)、
パンツ¥26,000/ネセセア(ケイエムディーファーム)、
シューズ¥36,000/リーガル(リーガルコーポレーション婦人靴お客様相談窓口) 

誌面できちんと感を演出するバッグとして取り上げられているのが、バケツとトート。
特に出勤にもオフの日にも同じカバンを持ちたいと考えている人には、この2種類が適しているようです。
早速、ラインナップを見ていきましょう!

バケツ型バッグが街を席巻

084+

底が丸くなったバケツ型バッグの人気が沸騰中。
コロンと愛らしいフォルムはいつもの着こなしに投入するだけであっという間にトレンド顔に。
すべてショルダー付きです。

1.(H24×W24×D17)¥26,000/ペレッテリア ベネタ(ニーム 横浜ジョイナス店) 
2.(H29×W32×D20)¥17,000/ラピエサージュ(ナンバー代官山店) 
3.(H22×W16.5×D16.5)¥3,900/レガートラルゴ(キャロットカンパニー)

 

洗練したスタイルに昇華する縦長のレザートート

084++

A4ファイルが入る端正な縦長フェイスなら、オンタイムの装いに“通勤感”なく、旬の要素をチャージ。
光沢が美しい高品質なイタリアンレザーが大人の品格を与える。

1.(H36.5×W31×D7)¥24,000、2.(H36.5×W35×D11)¥30,000/ともにペレッテリア ベネタ(ニーム横浜ジョイナス店)

一周まわって今!ビニールバッグ

084++++

クリアなPVC素材が懐かしくて親しみやすい、陽気な春夏にキャッチーなビニールバッグ。
超軽量なのもうれしい。

1.(H25×W35×D13)¥11,000/フォルナ(井野屋 フォルナ東京プレスルーム) 
2.(H39×W32×D10)¥24,000/オーエンバリー(ブリティッシュメイド 青山本店)

ビジネスシーンでもなじむ
大人仕様なエンべロープ型

084+++

働くときはやっぱり大容量で使い勝手がいいものがベスト。
口が封筒型のエンべロープタイプならきちんと感もキープ。

1.(H28~42×W43×D17)¥76,000/エド ロバート ジャドソン( ベータ) 
2.(H27×W34×D14)¥6,800/プレミィ・コロミィ(JR東日本リテールネット お客様相談室)

他のバッグも見たいという人は「リンネル」5月号80ページからの特集をチェックしましょう!

Photograph:Masahiro Tamura
Styling:Kaho Yamaguchi
Hair & make-up:Taeko Kusaba
Model: kanoco
Text:Tokiko Nitta

※[H高さ×W幅×Dマチ]はバッグのサイズで単位はcmになります。(編集部調べ)
※画像の無断転載はご遠慮ください 

「リンネル」最新号のお知らせ

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島チャンネル
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

宝島オンラインを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読