「一味違う」黒髪で、コーデをグッと可愛く!

やっぱり髪は女の命♥ カラーでおしゃれっぷりを上げれば、冬の定番コーデでもグッと可愛く見えるんです。mini1月号では、そのまま真似できるトレンドカラーのお手本を紹介中。treasuresでも、その一部をお届けします。(撮影:アベユキヘ、スタイリング:二宮梨緒、取材・文:大光亜実)

黒髪自体が定番化した今、おしゃれな子たちは「一味違う」黒髪に夢中。周りと差がつく、おしゃれ黒髪を提案します。

・ ナチュラル地毛風カラー
右上:強いカールだと硬く重い印象にみえる恐れのある黒髪は、ニュアンスパーマでやわらかく見せて。使うカラーも透け感のあるグレー&ラベンダーアッシュで、ソフトな黒に見えるようひと工夫。計算されたナチュラルへアでグッドガールに。

・ 左上:ブルーアッシュは濃厚な黒。カットで束感を出した軽やかなショートと合わせることで、重くなりすぎず、程よい抜け感に。ピュア、モード、クールなど、さまざまなテイストを少しずついいとこ取りできちゃいます。

 mini1501hair.jpg

・黒髪グラデーション
右上:形はシンプルな王道ボブ。トーン差をしっかりつけたグラデカラーをプラスすることで、グンとおしゃれに。直線的なバングは黒に統一しているから、毛先の見える分量をアレンジするだけでちょっぴり落ち着いた印象にもシフト。

左下:じわじわ来ている、やりすぎないソフトなウルフヘアとハイライトを重ねてつくったという新感覚グラデカラーのコンビは、トレンド感満載! 顔まわりをマッシュにカットすることで、かっこよさの中に可愛らしさもチラリ♥

さらに詳しい情報は、本誌83ページから「冬のおしゃ髪CATALOG」にてご確認ください。

mini1月号はこちら!

▼Please follow us▲
宝島社トレジャーズ公式Twitter公式Facebook でも最新情報配信中!
あわせてチェックしてくださいね!

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島チャンネル
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

宝島オンラインを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読