女性らしい“やちむん”&食卓の“名脇役”の器~「おやつとコーヒーの器」~

1日の後半を元気に過ごすためにも、おろそかにできないのがおやつの時間。
そう考えたリンネル公式通販「クラリネ」は、ただいまWEBサイト上で「おやつとコーヒーの器」をテーマに、人気の作家さん3人の器を大特集。庄司千晶さん、芝原雪子さん、渡邉由紀さんたちによる、三者三様の器をご紹介しています。

昨日のニュースサイト「treasures(トレジャーズ)」では、この企画展の前半レポートとして、庄司千晶さんの器をご紹介しました。
後半にあたる本日は、芝原雪子さん、渡邉由紀さんの器をそれぞれ見ていきましょう。

■ありそうでなかった!「工房コキュ」芝原雪子さんの繊細なやちむん

最初にご紹介したいのは、沖縄県読谷村に拠点を置く陶芸家・芝原雪子さんの作品。
沖縄のやきものといえば、通称やちむん。大胆で勢いがある絵柄や、ぽってりとした形が特徴的な器です。
ですが、芝原さんが営む「工房コキュ」のやちむんは、繊細で女性らしい仕上がり。 

「沖縄らしい華やかな絵付けのやちむんも好きですが、自分で作るなら飽きがこないものを、と思って。
沖縄ではシンプルな器を探すのって難しいんです」

修行を積んだのはやちむんの里として知られる読谷村の読谷山焼北窯・與那原工房。
そこで器づくりの技術を磨き、工房長を務めるまでの実力を備えました。
芝原さんらしさともいえる洗練された雰囲気の装飾は、その昔、探し歩くのが趣味だったという北欧の器から着想を得たものなのかもしれませんね。

kcc1001_detail04
↑縁が花びらのように形作られた6寸皿には、フェミニンな雰囲気に似合うベリーのタルトを。
カップ&ソーサーはコーヒーにはもちろん、紅茶や日本茶にも使える優れもの。

6寸花皿¥4,536(税込み)、カップ&ソーサー¥2,808(税込み)/工房コキュ(クラリネ)、
その他/スタイリスト私物

リンネル公式通販「クラリネ」工房コキュ 商品一覧

サイトで購入

工房コキュ
芝原雪子さん
【Profile】
沖縄県読谷村の陶芸家。
おおらかで躍動的な作風の器が多いやちむん(沖縄の焼きもの)の中で、素朴で女性らしい佇まいの器はありそうでなかったと注目を集めている。
修行時代の読谷山焼北窯・與那原工房では工房長を務めた実力派。

■おやつや料理を引き立てる、食卓の名脇役的な渡邉由紀さんの器 

沖縄生まれの器の次にリンネル公式通販「クラリネ」がピックアップしたのは、東京都板橋区でつくられた器。若手陶芸家の渡邉由紀さんが手掛けています。

渡邉さんが陶芸をはじめたきっかけは、意外にも趣味の料理なんだそう。

「作す」的。アーて、ほかわせす。
が、毎日使使、形の。毎日豪華な食事をしていると飽きてしまいますよね。それと同じで、10年スパンで使ってもらえるようにと思っています」

そんな名脇役の器は、甘いおやつを上手に引き立ててくれます。

watanabe_01-670x376
↑手になじむ形のマグにコーヒーを注いで、ブレイクタイム。7寸皿には大きめのアメリカンドーナツがぴったり。

7寸皿各¥4,536(税込み)、マグ各¥3,240(税込み)/渡邉由紀(クラリネ)、
コーヒーサーバー¥2,376(税込み)/TORCH(クラリネ)、
その他/スタイリスト私物

リンネル公式通販「クラリネ」渡邉由紀 商品一覧

サイトで購入


渡邉由紀さん
【Profile】
東京都板橋区で作陶する若手陶芸家。

住宅街のアパートの1階に工房を構え、隣の駐車場にガス窯を持つ。
「日々の生活の中でいつもそばにあって心地がいい器」を作る陶芸界期待のホープ。

毎日のおやつタイムが、もっと充実すれば、それを楽しみにお昼までの仕事もはかどるかもしれませんね。
これを機に、おやつとコーヒーのためのとっておきの器を手に入れて、日常をより一層素敵に演出してみてはいかがですか?

リンネル公式通販「クラリネ」おやつとコーヒーの器 商品一覧

サイトで購入

リンネル公式通販「クラリネ」

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島社STORE
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

treasuresを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読