2児の母・井川 遥 美の秘訣は徹底したフィットネス!?

20代で癒し系として人気を集め、30代でも女優・モデルとして幅広い分野で活躍。いつまでも衰えない美しさを保ち続けている井川 遥(いがわ はるか)さんが「GLOW」4月号に初登場しました!

P028-029_井川 遥.indd

実は昨年6月に40代を迎えたという井川 遥さん。とはいえ、並行して娘さんが小学校に入学したこともあり、年齢を気にする暇がない1年だったのかもしれません。
娘さんのほかに4歳になる息子さんも抱えて、子育ての真っ最中。仕事と母親業の両立が負担になっていたりしないのでしょうか?

仕事と家庭の両立はとても大変なことではあるけれど、どちらも大切な原動力。無理をしてでもがんばりたいとポジティブ。

「独身時代は、仕事の時の気持ちを引きずりがちでしたが、今は強制的にリセットされる。帰った途端、子どもたちが競って話し掛けてきますから(笑)。家庭がある安心感と、張り合いがあります。それに私の作品を楽しみにしてくれているので、励みになりますね」

無理をしてでもがんばるためにも、普段から心と体のケアは入念に行っている様子。
日々のメンテナンスについても明かしてくれています。

チャレンジが常の仕事だけに緊張する場面も多いはず。プレッシャーを乗り切る秘訣はコンディションを整えることと。

「疲れや歪みや心配事。日常の中でのストレスをできるだけ取り除いて、現場に向かいたいと思っています。ストレッチで体を解して無心になるぐらい運動で汗をかくようにしています。心身ともに軽くして挑みたいので、安心材料というか、そのための環境づくりという感じです。プールでのコンディショニングやヨガ、ジム、エアロビクスなど、体調に応じてチョイスしています」

セルフメンテナンスを欠かさない意識の高さが、たおやかな美しさを支えている。

「仕事のためにケアをしている間に、ふだんから体をリセットする習慣がついたんだと

思います。自分の体調はある程度は引き上げることができるので、滞りを放っておけなくなりました。体が解放されると気持ちもリセットされて、受け入れられることが増えるように思う。くよくよしたり、イライラする時にこそ、泳ぎにいって引きずらないようにするなど、環境を変えてみる。そうしていることが、体力づくりやエイジングケアにつながったり……日々の積み重ねが大切ですね」

その時々の自分の状況を見極めて、適したフィットネスで体と心を整える。そんな丁寧なケアの積み重ねで、同世代が憧れ続ける美しさをキープしているに違いありません。

インタビューの最後には、「自分の弱さを認めたり、自分らしさを確認したり……これからの自分を見つめる年にしたいですね。」と、今年の抱負も教えてくれました。
読むだけで自分自身の美容意識も高めてくれそうな全文は「GLOW」4月号26ページからのカバーストーリーでどうぞ!

GLOW04_H1_144

「GLOW」4月号のメイン特集は「おしゃれ40代は週5スカート!」
この春、GLOW世代の女性が買うべきボトム、スカートについて大特集しています。

trim_glow01

特別付録は「『ムーミン』ポーチ 楽しい4個セット」。

「GLOW」4月号は書店・コンビニで手に入れてくださいね!

 

撮影=YUJI TAKEUCHI 〈BALLPARK〉 
スタイリング=亘つぐみ〈angle〉
メイク=水野未和子〈3rd〉 
ヘア=MATSU KAZ〈3rd〉
取材=安田晴美

 

©Moomin CharactersTM

※誌面画像の無断転載はご遠慮ください

 

「GLOW」最新号のお知らせ

 

 

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島社STORE
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

treasuresを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読