40代“あるある”な冬コーデのお悩み、解決します!

GLOW読者500人に緊急アンケート! 「いつも同じコーデばかりでマンネリ…」「体型が気になる…」「この服装イタくないかな…」そんな、皆さんの抱えるお悩みあるあるをGLOWが一挙に解決。本誌では、冬のおしゃれに欠かせないアイテムをカテゴリ分けし、陥りがちなコーデミスや体型の悩みを分析しています。その一部をtreasuresでもご紹介します。(撮影:清水将之、青木和也、スタイリング:岩崎聡美、ヘア&メイク:面下伸一、モデル:愛可、内田ナナ、文:土谷沙織)

GLOW1501nayami.jpg

「スタジャン」を着ると野球観戦? みたいになっちゃう!
→パンツとの組合せはややスポーティすぎるので、レディな印象に導くタイトスタートで都会的に! クラッチでエレガント度数を上げてスポーティな印象を中和して。

すっぽり包んで安心の「コクーンコート」が雪だるまに見えてる!
→トレンドを押さえつつ、着るだけですっきりIライン「チェスターコート」が救世主。ポインテッドトゥシューズを合わせて、足もとから縦長ラインを延長!

「ローゲージニット」の肩から胸まわりがもっさりオバさんくさい!
→太めの糸でざっくり編まれたローゲージはボリュームが出がち…。インナーに白シャツを重ねて着れば、顔まわりが締まってみえます。袖口からもシャツをチラ見せすることで、こなれ感がアップしますよ。

「モヘアニット」のボリュームで上半身が大きく見えちゃう!
→クロップト丈ニット×ストライプパンツでやせ見えを狙いましょう。パンツもクロップト丈なら、足首見せで抜け感も演出可能です。

さらに詳しい情報は、本誌24ページから「40代の冬のコーデお悩みを解決!」にてご確認を。

GLOW1月号はこちら!

▼Please follow us▲
宝島社トレジャーズ公式Twitter公式Facebook でも最新情報配信中!
あわせてチェックしてくださいね!

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島チャンネル
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

宝島オンラインを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読