[ミューズ4月号付録]ストラップのバックルが洒落てる!IENAレザー調トート

2月28日(火)は「オトナミューズ」4月号の発売日。表紙を飾るのはモデルの梨花(りんか)さん。特別付録「IENA(イエナ) シンプルだけど洒落てる上質ビッグトート」がセットです!

furoku650

その名の通りシンプルだけど洒落てる仕上がりのレザー調トートバッグ。ミューズ読者みたいな、クールな大人の女性に似合う、洗練されたデザインです。
本日のニュースサイト「treasures(トレジャーズ)」では昨日に引き続き、このトートバッグを検証。使用感を中心にチェックしていきましょう!

阯、蟆セ讒論otonaMUSE3譛・P185逕サ蜒十om6784+

■使いやすさピカ1のスクエア型
大きさは高さ(約)26cm×横幅(約)43cm[間口]×厚さ13cm。長方形に近いスクエア型ですが、やや船底。主張が強くないデザインなので、コーディネートの邪魔をしません。
さらにマチがあるため、荷物の入れやすさはバツグン。「オトナミューズ」みたいに大判の、A4変型のファッション誌だって横にすればすっぽりと収まります。説明会などの資料類はもちろん、ノート型PCなど小型のデジタル端末も収納可。メインバッグとしてはもちろん、小さいポシェットで出掛けたい日のサブバッグとしても活躍しますよ!
(ただし、壊れ物を入れる前には強度を充分ご確認くださいね)

(※写真の「オトナミューズ」2月号の販売期間は終了しています)

阯、蟆セ讒論otonaMUSE3譛・P185逕サ蜒十om6781

■デザイン性も高いバックル型アジャスター
ストラップの部分には、ベルトのバックルのようなモチーフが。実はこれ、ストラップの長さを調整するためのアジャスター。お洒落と実用性を兼ね備えたワンポイントなのです。
トートバッグそのものがシンプルなデザインのため、こういう控えめな飾りが引き立ちますね。さらに、ここでストラップの長さを3段階に調整可能。身長やアウターに合わせて、微調整して持てるんです!

trim_muse

■しなやかなストラップで持ちやすさ◎
ストラップの素材は、バッグ本体と同じフェイクレザー。やわらかな生地のため、手や肩への当たりもソフトです。容量が多いバッグだと、荷物をあれこれと詰め込んでしまいがち。でも持ち物が増えたときにも、しなやかなストラップが体への負担を和らげてくれます。

ブラックが基調の、付録とは思えないハイセンスなデザインのバッグは、来週発売の「オトナミューズ」4月号を買うと手に入ります。発売日まで、もう少しお待ちくださいね☆

 

※特別付録「IENA(イエナ) シンプルだけど洒落てる上質ビッグトート」本体以外は付録に含まれません

 

「オトナミューズ」次号のお知らせ

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島社STORE
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

treasuresを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読