今年も世界一の時計の祭典、BASEL WORLDに行ってきた!

 

MonoMax1406-6.jpg

毎年10万人以上の来客者を熱狂させる世界最大の時計見本市「バーゼルワールド」。MonoMaxでは、今年も現地取材を敢行!その年のトレンドを作り出すビッグブランドの動向から、国産人気ブランドの最新技術まで実にさまざま。

今回、人気時計ブランド「ビクトリノックス・スイスアーミー」のプロダクトディレクターに独占インタビューも成功。
「私たちが作る時計は、時間の経過とともに深みが出てきます。レザーバンドには、環境にも優しい、高級車のレザーシートと同じ素材を使用。摩擦に強かったり、日焼けしないという機能的な特徴もあります。このような作り込みにも注目してください」と語ってくれた。

また、取材中にキャッチした今期のヒットトレンドは、“ファブリックストラップ”と“グリーンカラー”。ベースカラーとしても、差し色にも使えるグリーン仕様モデルは押さえておきたい1本だ。詳しくは、本誌99ページ「世界一の時計の祭典 バーゼルワールド」をチェック!

MonoMax6月号はこちら!
あわせて編集部ブログ「MonoMax Web」もチェック!

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島チャンネル
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

宝島オンラインを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読