ネオ・レイヤード、重ねるのが今年流!

寒い寒い冬がきます。肩をすくませて、白い息を吐きながら“早くあたたかくならないかな”なんて思ったりしてませんか? でも寒いのは事実。ここはひとつ、寒さを楽しもうじゃないか! というわけで、SPRiNG1月号では寒いからこそできる今年らしいレイヤードファッションから、アウターをとことん着まわすテク、みかんアートまで(!?)、今満喫できるコンテンツをラインナップ。treasuresでも、その一部をお届けします。(Photograph:Takashi Ehara、Kazuta Aoki、Styling:Naomi Banba、Hair&makeup:Satoshi Ito、Model:Neonila)

今年の冬ファッションを楽しむなら、レイヤードテクを身につけるのがマスト。ニットを1枚で着ないルール、アウターの2枚使いなど、少し大胆に重ねるのがトレンドです。

spring1501knit.jpg

右:クラシックな着こなしのタートルネック×クルーネックニットのレイヤード。シンプルニットと真っ赤なタートルのコントラストがおしゃれ。強めのカラーを入れて、ポイント使いをするのがgood!

左:首詰まりTシャツ×オーバーニットの組合せ。チラリすぎて「それ必要!?」と思わせる重ね着こそ、こだわりの証し。首まわりのタイト感とニットのゆるさのアンバランスさが絶妙。

spring1501outer.jpg

右:デニムジャケットにダッフルコートをON! デニムジャケットはノーカラーのものを選んで、インナーのシャツを見せるのがポイント。足もとでハズしを効かせて、きちんと系カジュアルを楽しんで。

左:アウトドアミックス感がgoodな、ダウン×チェスターコート。インナーダウンのあったかコーディネートも、男前なチェスターで包み込み、パールをMIXすればニューヨーカー顔負けのスタイルに。男前&女前アイテムで防寒をおしゃれに見せて。

さらに詳しい情報は、本誌22ページから「ネオ・レイヤードLESSON」にてご確認ください。

SPRiNG1月号はこちら!

▼Please follow us▲
宝島社トレジャーズ公式Twitter公式Facebook でも最新情報配信中!
あわせてチェックしてくださいね!

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島チャンネル
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

宝島オンラインを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読