大寒波でも冷えない!絹&ウールのアイテムで足先&お腹をぽかぽかに

冷えとりといえば腹巻きと靴下ですが、では、その素材について意識したことはありますか? 
岡山県倉敷市で子育て中のママたちから生まれたブランド「くらしきぬ」では、絹とウールにこだわったアイテムを展開しています。スタッフが数え切れないほどいろいろな靴下を履き比べ、この2つの天然繊維が一番機能的に優れているという結論に。そんな絹&ウールの冷えとりアイテムを紹介します。

97895213_o4
くらしきぬ/はらぱん

サイトで購入

内側シルク、外側ウールと、二層構造の腹巻きパンツ。上質なシルクとウールを使用しているので、肌あたりがとてもソフト。吸湿、放湿性にも優れていて、蒸れる心配もありません。

縫い目のないホールガーメント機で立体的に編み上げ、全体に特殊弾性糸を使用しているので、締めつけのない、ゆったりとしたフィット感を実現。もたつかないので、パンツスタイルでも目立ちにくいのがうれしいですね。ショーツの上から履くカバーパンツとして使ってくださいね。

カラーは、白、黒、ダークグレーの3色。洋服の色や気分に合わせて選んでみてください。

kkb1010_detail01
くらしきぬ/子供用はらぱん

サイトで購入

お次は、腹巻きパンツのキッズタイプです。サイズは身長(約)60cm ~(約)120cmまで対応していて、ベビーから小学校低学年くらいまでと、長く使えます。なめらかな肌触りで伸縮性抜群。着けていることを忘れてしまいそうなほど自然な着用感なので、セーターのチクチク感を嫌がる子どもでも、これなら心地よく着けてくれそうですね。

大人のはらぱんと同様、ロゴタグと洗濯表示のタグは縫い糸を切ると簡単に取り外せるので、肌にあたる心配がありません。

カラーは白と黒の2色。親子おそろいにしても素敵ですね。

110781335_o10
くらしきぬ/お手軽シルク&ウールリブ靴下

サイトで購入

内側の肌に当たる面がシルク、外側がウールなので、重ね履きができない時でも簡単に冷えとりができる靴下。サイズは(約)22cm~(約)25cmで、もちろん、重ね履きもOKです。
履き心地はさらりと軽やかなのに、温かさはしっかりとキープ。重ね履きの締めつけが気になる人にもおすすめです。

カラーは、すもも、サンドベージュの2色。すももは派手すぎない赤色で、コーディネートの差し色にすればおしゃれ度がぐっとアップ! 赤とグレーという2色の糸を混ぜて編み上げているので、単色では出せない風合いがあり、デニムなどによく合います。サンドベージュは、どんな色の洋服にも合わせやすく、重宝する色。
両方そろえて、コーディネートやその日の気分で使い分けてもいいですね。

冷えとりアイテムの素材として、絹に綿を重ねることはよく知られているけれど、ウールは盲点だった、と思った人も多いのでは? ウールは綿の2倍以上湿気を吸い取る力があり、表面は水をはじくので、水分を吸収しても肌に触れる部分はベタベタせず快適に過ごせます。この冬は絹&ウールの冷えとりで、温かく快適に過ごしてはいかがでしょうか。

リンネル公式通販「クラリネ」くらしきぬ 商品一覧

サイトで購入

リンネル公式通販「クラリネ」

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島チャンネル
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

宝島オンラインを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読