収納上手への近道は“捨てること”!捨て上手になる集中プログラム

今年も残るところ、あと数日。そんな時に取り組みたくなるのが大掃除です。
でも、ただホコリや汚れを拭いただけで、雑然と散らかった荷物は見て見ぬ振り……なんて人、以外と多いのではないでしょうか?

「SPRiNG」2月号では「幸せを呼ぶ 片付けマイルール」と題して、快適&おしゃれに見える部屋づくりのテクニックを公開。インスタグラマーのMisaさん、整理収納アドバイザーの小西紗代さん、ライフオーガナイザーの田中由美子さんという3名の片付け名人が、部屋をキレイに片付けるコツを教えてくれています。

特集の冒頭で登場したのはインスタグラマーのMisaさん。北欧のヴィンテージ家具や雑貨が似合う部屋で暮らすMisaさんですが、片付けルールとして以下の4点を心がけているそうです。

P100-101_整理・収納ムック流用_戻し.indd

MY RULE 1
ワンアクションで片付く収納
よく使うモノはオープンシェルフのようにワンアクションで取り出せる場所に収納すると、元に戻すときも便利です。

MY RULE 2
雪崩が起きないしくみ作り
取り出すたびに雪崩が起きそうな収納は不便。仕切りなどで分類すれば、どこからでも取り出しやすくなります。

MY RULE 3
四角形は省スペース
棚や引き出しの中で収まりがいいのは、円形よりも四角形。デッドスペースができにくく、きっちり並べられます。

MY RULE 4
キレイになったら写真を撮る
がんばって片付けたあとは写真撮影を。やる気が起きないときに見返すと、「またこの状態に戻そう」と思えます。

続けてMisaさん宅を例に挙げながら、片付け術をレクチャー。キレイに片付けられた部屋がうらやましい!

収納上手なMisaさんですが、そもそも最低限のモノしか持たないように心がけているそう。整った部屋を目指すためには、まずは不要なモノを捨てるべき。
そこで特集では「片付けられない人のための『捨て方』レッスン」と題したコラムもお届け。節約系主婦ミニマリストの筆子さんに、捨て方の極意を教えてもらいました。

ここでは捨て方レッスン2「捨ててみる」編をチェックしてみましょう!

P104_整理・収納ムック流用.indd

STEP 1
15分で27個捨ててみる

❶ タイマーを15分にセット
❷ ゴミ袋をつかむ
❸ タイマーをスタート
❹ 家中の捨てるモノをゴミ袋に放り込む
27個集まったら、袋ごとゴミ箱に捨てる

P104_整理・収納ムック流用.indd

STEP 2
一週間集中!
「捨てられる人になる」プログラム

rule 1
一週間毎日行う
一週間、短時間でもかまわないので、毎日続けて捨てる経験値を高めましょう。


rule
2
1回15分 5~8セットまで
一気に片付けようとすると、脳が疲労してしまい「捨てる、捨てない」の判断が鈍ってしまいます。1回15分と決めて、少し休憩してから次の片付けに入るようにしましょう。 

rule 3
モノをため込んでいる場所を集中的に
一週間という短期間ですっきり片付けるコツは、とくにモノをため込んでいる場所から始めること。クローゼット、洗面所の引き出し、机の引き出しなど、自分の家の中でモノがごちゃごちゃと詰め込まれている場所がどこかを洗い出して、一週間で集中的にきれいにしていきましょう。

15分で27個……捨てる人になるには、なかなかハードルが高そうですね!

P104_整理・収納ムック流用.indd

大掃除に役立ちそうな「捨て方」レッスンと、見習いたい収納術が満載の特集「幸せを呼ぶ片付けマイルール」は「SPRiNG」2月号99ページからご覧ください♪

 

photographs_NORIKO YOSHIMURA, TERUYUKI NISHIYAMA
text_YU MUTA, NAOTA DATE
illustlation_KAORI FUNAKOSHIYA

※誌面画像の無断転載はご遠慮ください

 

「SPRiNG」最新号のお知らせ

 

 

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島チャンネル
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

宝島オンラインを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読