巻くだけでスタイリッシュ! 今年顔のスヌード、ストール、マフラーの選び方

秋冬コーデをアップデートする小物たち。ニットやドレスなどのいつものスタイルにプラスするだけで、グッと今っぽくなります。sweet12月号では、やりはじめたら止まらない、おしゃれ上級者に見せるちょい足しルールをたっぷりお届け! treasuresでもその一部をお届けします。(Photograph:Hiroki Matsunaga、Maya Kajita、Styling:Yuko Toshima、Hair&Makeup:Mai Ozawa、Model:Monica Sahara)

“首まわり”になにか施すことは今っぽい雰囲気を出す最重要ポイント。今季注目のスヌードからマフラーまで幅広いラインナップからお気に入りを見つけて。

7caa704af9d93f075b95b13c4c5d52de.jpg

・ スヌード
スッポリかぶってつける筒状の巻物スヌードは、今真っ先に手に入れたい小物。ニットにサラッとつけるもよし、ガーリーなドレスをカジュアルダウンさせるスパイスとしてもgood! ボリューミーなスヌードも、流行カラーのダスティピンクなら重くならず女性らしい仕上がりに。シンプルなニットドレスにあわせてニットONニットで楽しむスタイルもあり。ファースヌードは、リュクスな存在感で本格的にコートを出す前のシーズンに活躍。ネイビーなら知的な印象に。

・ ストール
昨年に引き続きブームな厚手の大判ストール。チェックやストライプなどトラッド柄を中心に続々登場しています。ごわつきの少ない、柔らかなタイプを選ぶのがポイント。巻いたり結んだりアレンジの幅が広がります。赤チェックは巻くだけでガーリーな印象に。ネイビーのニットと合わせればとことんトラッドなムードに。

・ マフラー
キュッと巻かず、首元ゆるめに巻く“メンズ風巻き”でユニセックスな雰囲気をプラス。子供っぽくなりがちなマフラーは、大人に仕上がるモノトーンを選ぶのが正解。ベーシックかつメンズライクな柄をチョイスするのもあり。

sweet12月号はこちら!

▼Please follow us▲
宝島社トレジャーズ公式Twitter公式Facebook でも最新情報配信中!
あわせてチェックしてくださいね!

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島チャンネル
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

宝島オンラインを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読