「パーティこそ、可愛く目立ちたい!」 そんなワガママを叶えるメイク

ケイトさんが表紙を飾るCUTiE12月号、明日発売となります!

CUTiE1412H1.jpg
カバーストーリー「聖なる夜の秘密のパーティ」もどうぞお楽しみに!

クリスマス、カウントダウン、ニューイヤーetc…イベント満載の12月まであと少し! ということで、CUTiE12月号では華やかなパーティシーンで主役級の顔になれちゃう最旬メイクを総力特集。treasuresでも、その一部をご紹介します。(Photograph:Ayumi Shikata、Kazunori Tanaka、Hair&Makeup:Fusae Tachibana、Styling: Miki Aizawa、Model:Akane Naito、text:hironeko)

★ 夢見るフラワー人形メイク
肌なじみのいいオレンジもパール系やラメ系を選べば華やか。さし色にしたグリーンでお花みたいに甘く可愛くなれちゃいます。チークは指にとり、頬骨の上から真横にのばすイメージでポンポンと色づけを。上からトーンの異なるチークをさっと重ねて肌のツヤ感を高めて。ピンクのストーンをあしらったつけまつ毛もポイント! リップもリップスティックを指にとって、やさしく叩きこむように色をつけて。輪郭は自然にぼかします。仕上げにグロスをひとぬりして、唇にもツヤをプラスさせれば完成。

cutie1412make.jpg

★スモーキーなキャットメイク
定番のモードなメイクも、カーキならやわらか&新鮮! クールに見えすぎないように、チークとリップは女っぽく。上まつげはアイラッシュで目力がでるので素のままでOK! アイラッシュの存在感に負けないよう、下まつ毛にはマスカラをオン。チークはオレンジ系をチョイス。モードにするならナナメだけど、イベントの日は横にふわっと入れてかわいらしく仕上げるのが正解。リップは濃いレッドを。色がハッキリしているので、ブラシにとってくちびるの輪郭を丁寧になぞりながら塗りましょう。

アイメイクの方法、他のテイストのメイクは本誌107ページから「Party Night Make-up Show」にてご確認ください。

CUTiE12月号はこちら!

▼Please follow us▲
宝島社トレジャーズ公式Twitter公式Facebook でも最新情報配信中!
あわせてチェックしてくださいね!

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島チャンネル
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

宝島オンラインを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読