ブローチにコサージュ…冬のファッションに彩りを添えるアイテムが入荷

冬物セールが始まる年末年始。値下げの文字を見ると、またしても物欲に火が付いてしまいます。
ですが冬服といえばブラックやグレーなど、ダークな色が多くなってしまいがち。同じような色の服を組み合わせてばかりで、気付けばいつも似たコーディネートをしている……ということも、よくある話です。

そんな時はアクセサリーを上手に使いこなせば、新鮮な着こなしが楽しめるはず。
たとえば、こんなアンティーク調のブローチをあしらってみては?

109110956_o7
Lisette/ブローシュ・メザンジュ(鳥のブローチ)

サイトで購入

こちらは「Lisette(リゼッタ)」というアパレルブランドが手掛けた鳥のブローチ。
4羽の鳥が仲良く枝に並び、楽しそうに話しているようなデザイン。小さいながらも技巧を凝らした彫刻は、長年愛用されたアンティークのようです。

カラーは「アンティークゴールド」と「アンティークシルバー」の2色。どちらも趣がある色合いで、ニットとの相性も◎。

一方、こんな華やかなコサージュも扱っています。

109110954_o2
Lisette/コルサージュ・マグノリア(木蓮のコサージュ)

サイトで購入

こちらは職人が手作業で仕上げた「木蓮のコサージュ」。本物の木蓮を摘んできたのかと見まがうような、繊細なデザインが特徴的です。

上品なので、結婚式などのハレの日に着けるのがおすすめ。
またブランドオリジナルのコサージュ専用ボックス付き。友だちや家族へのクリスマスギフトとしても役立ちます。

最後は、クリスマスが近いこの時期にぴったりな、ヤドリギをモチーフにしたブローチ。

109110958_o9
Lisette/ブローシュ・ギノアール(ヤドリギのブローチ)

サイトで購入

本体部分には水牛の角を使用。丸窓からヤドリギがのぞくようなデザインです。

洋服のみならず、シンプルなバッグに合わせても素敵。
カラーは「ベージュ」と「ブラック」の2種類。色によって随分と印象が異なるので、両方そろえたくなります。

手持ちの冬服にも簡単に彩りを添えることができるブローチ。
複数用意しておいて、シーンに合わせて使い分けてみてはいかがですか?

リンネル公式通販「クラリネ」リゼッタ 商品一覧

サイトで購入

リンネル公式通販「クラリネ」

 

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島社STORE
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

treasuresを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読