“ファランジリング”ブーム到来! 冬のリングは重ねづけが旬

最近、おしゃれな人たちのリング事情が変化しているのをご存知ですか? リングを指だけレコメンドはなく、関節をはじめ親指、2本指と指のあらゆる箇所にすることで手のおしゃれを楽しんでいるのです! InRed12月号でも、旬なリングの重ねづけコーデを紹介しています。(Photograph:Hiroki Wada、Styling:Aya Yokota、Hair&Makeup:Chie Ishikawa、Model:AVI、Text:Ai Utsuno)

リングのコーディネイトがこれほどまでに変化したことは昨今なかったかも!? といえるほど、新しいリングの重ねづけが注目されています。特にブームなのが、関節にするファランジリング。火付け役は審美眼が達者な海外のエディターやスタイリスト、セレブリティをはじめとするファッションに一家言あるトレンドメッセンジャーたち。指のつけ根の重ねづけはすでに当たり前でしたが、今季は指全体で楽しむのがおしゃれ! とばかりに、ビッグトレンドとなっています。関節や親指、2本指にリングをするだけで、手がぐっとステキにアップデート。肌見せが限られる冬こそ、新しいリングの重ねづけで手を自分らしく演出してみて。

inred1412ring.jpg

左上:昨今のトレンドの流れから、ゴールド×シルバーの組み合わせが人気上昇中。カラーをミックスすることでより洗練された手をアピールできる上級者テクとして注目のコーデに。華奢リングだけでミックスすれば挑戦しやすいのでおすすめ。

左下:指のつけ根には一切リングをせず、ファランジ(関節)だけという遊びの効いたコーディネイト。その潔さが意外にも手にこなれ感を導いてくれる!

さらに詳しい情報は、本誌78ページ「冬のリングは重ねづけが旬!」にてご確認ください。

InRed12月号はこちら!

▼Please follow us▲
宝島社トレジャーズ公式Twitter公式Facebook でも最新情報配信中!
あわせてチェックしてくださいね!

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島チャンネル
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

宝島オンラインを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読