冷え取り健康法デビューに“靴下の町”から届いた防寒グッズ

冬は、気付けば体の隅々が冷え切ってしまいがち。体の冷えは、様々な病気の原因ともなりかねません。
そんな冷えを防止し、体を温める方法として注目を集めているのが「冷え取り健康法」!

冷え取り健康法の一種、靴下の重ねばきのためのソックスを扱うブランド「meri ja kuu(メリヤクー)」が、リンネル公式通販「クラリネ」に、冬を乗り切る心強い味方を届けてくれました。

「meri ja kuu」とは、フィンランド語で「海と月」という意味。月が海を優しく照らすように、人に温かく柔らかなものを届けたい、という意味がブランド名に込められています。

ニュースサイト「treasures(トレジャーズ)」では、ラインナップの中から2点をご紹介。
まずは、この冬限定のギフトパッケージでお届けする冷え取りソックスです。

106366907_o2
meri ja kuu/冷え取り2足セットタッセル付パッケージ【2016年冬限定】

サイトで購入

シルクで作られた五本指ソックスの上から、コットンウールの靴下を重ね履きして使用します。サイズは22~24cmで展開中です。

二つの靴下は、それぞれ糸にもこだわりが。シルクソックスは、細い絹紡糸(けんぼうし)を使用して編まれているため、薄手で締め付け感がありません。
コットンウールのソックスは、内側と外側で使う糸を変えており、伸縮性のある糸も使用した3層構造。空気を含んだ編み上がりで、履き心地はふかふかです。

そしてこちらの「meri ja kuu」、冷えとりソックスのほかに、あったか湯たんぽも作っているんです。

106366908_o1
meri ja kuu/果実の木型 湯たんぽ 750ml 本体付

サイトで購入

こちらの湯たんぽのカバーは、靴下と同じ編み方で作られています。内側の湯たんぽ本体には天然ゴムの素材を使用。サイズは高さが(約)25cm×幅(約)14cmで持ち運びがしやすく、オフィスでも活躍してくれることでしょう。

「meri ja kuu」の今年の秋冬コレクションのテーマはチェコの旅。湯たんぽのカラーも、そのテーマから想起するような「brick red」、「river blue」、「stone gray」という3色をご用意しています。東欧の景色が思い浮かぶような色使いですね。

また「meri ja kuu」のソックスなどは、靴下の町と呼ばれるほど靴下の製造が盛んな奈良で作られています。一足一足を、職人さんが丁寧に編み上げて届けてくれているのです。

足先からの冷えを防いでくれる重ねばき用ソックスと、暖房による乾燥も防げる湯たんぽ。これら2点と一緒に眠りにつけば、冷え込む明け方も、安心して夢の中にいられること間違いなしです。
本格的な冬に備えて、良質な防寒アイテムを今年中にそろえてはいかがですか?

リンネル公式通販「クラリネ」meri ja kuu 商品一覧

サイトで購入

リンネル公式通販「クラリネ」

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島チャンネル
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

宝島オンラインを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読