豊かな風合いが楽しめ、持つほどに愛着が増す一生もののレザーバッグ

使い込むほど柔らかく手になじんでいくレザーバッグ。革製品の最大の魅力はなんといっても経年変化が楽しめることです。
年月を重ねるほどにツヤが出て、長く持つほどに愛着が増す「leatheria(レザリア)」というブランドのレザーバッグを3点紹介します。

94076577
leatheria/balloon tote/ブラウン

サイトで購入

長く使い込んだような風合いの「balloon tote(バルーントート)」。
丸みをおびた可愛らしい形のバッグは、縦(約)21cm×横(約)43cm×幅(約)11cmサイズで、バッグ口が大きく荷物が出し入れしやすいのがポイントです。
トートバッグってうっかりすると荷物が飛び出ちゃうこともありますが、このバッグは中央部分にスナップボタンが付いているので大丈夫!細部まで考えて作られているのが心ニクイですねぇ。
ハンドル部分は肩にも掛けられる、ちょうどよい長さです。

革はなめし革を使用。
レザー製品は革の段階で染色するのが一般的ですが、「balloon tote」は縫製が終わったあとに染める製品染め加工を採用しています。これによってヴィンテージ感が表現でき、新品なのに何年も使い込んだような風合いが楽しめます。
カラーバリエーションは使いやすいキャメル、ネイビー、ブラウンの3色。植物タンニンを使って染色しているので使い込むほど革にツヤが増しオリジナルのバッグに変化していきますよ。

続いて登場するのは、washable leather(ウォッシャブルレザー)を使った「washable tie shoulder bag(ウォッシャブル タイ ショルダーバッグ)」と「washable drop tote bag(ウォッシャブル ドロップ トートバッグ)」の2点です。

washable leatherとは、日常生活で発生する汚れや食品汚れを、市販の中性洗剤を使って手洗い洗濯ができるスーパーレザー!革製品は水につけるとシミができたり色落ちしたりしますが、このバッグは洗うたびにヴィンテージのような風合いになります。

絹のような質感のピッグスエードは触り心地もしなやか。バッグ内部に使用した綿麻もレザーと同じように使い込むほどに味わい深く変化していきます。

94076579_o2
leatheria/washable tie shoulder bag/ネイビー

サイトで購入

肩ひもを持つと三角形になる個性的な「washable tie shoulder bag」は、紐を結ぶと肩掛け、そのまま使うと斜め掛けになる2Way仕様のバッグ。縦(約)45cm×横(約)46cm×幅(約)1cmのサイズで、A4書類がすっぽりと収まります。
カラーバリエーションは、ベージュ、ブラウン、ネイビー、グレーの4色で、どれも深みのある落ち着いた色合い。内側にはポケットが3つ付いているのでバッグの中で小物が迷子になる心配もなし!フチの部分に付けられた革紐を結べば、バッグの口を閉じることができますよ。

94076582_o3
leatheria/washable drop tote bag/マスタード

サイトで購入

そして、こちらが雫の形をモチーフにした「washable drop tote bag」。
縦(約)63cm×横(約)48cm×幅(約)20cmと収納力バツグンな2way仕様のトートバッグ。内側に4つのポケットが付いているので小物類を整理するのに便利です。
washable tie shoulder bagと同じように革紐が付いているので、バッグ口を結べば中身が見える心配もなし!
カラーバリエーションは、ベーシックなベージュ、ネイビー、グレー、マスタードの4色展開。両端に付いたホックを留めるとレザーが内側に入り込みスリムな形にチェンジ。1つで2つの表情が楽しめるのもいいですね。

長く使うほど自分好みに仕上がる「leatheria」シリーズのレザーバッグ。おしゃれ女子注目のマストバイアイテムです♪


リンネル公式通販「クラリネ」leatheria 商品一覧

サイトで購入

 

リンネル公式通販「クラリネ」

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島チャンネル
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

宝島オンラインを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読