【世界を旅するネコ 番外編なノダ!】アビー・ロードでビートルズのあの写真が撮りたい!@イギリス

プリント

 

ロンドン観光の最後に立ち寄ったのはアビー・ロード。
言わずと知れたビートルズファンの聖地「アビー・ロード・スタジオ」がある通りです。
タクシーで通りの名前を告げるや、慣れた様子で「Beatles?」と聞き返され、スタジオの目の前まで連れて行ってくれました。

dsc04798

ここに来る観光客のお目あては、実はスタジオではなく、目の前の横断歩道。
同名のアルバムのジャケットで有名なあの場所で、ビートルズと同じ写真を撮る!
今や国の指定文化財となった横断歩道は、そんな野心に燃える人々で溢れかえっているのです。

もちろん目的は僕も同じ。妻にウザがられながら細かく構図を指示し、肩にノロを乗せて鼻息荒くチャンスをうかがいます。

肌の色は違えど、みんなが撮りたい写真のポイントは以下の3点。

   1.背景に車が走っていない状態で

   2.画面に向かって左から右に歩いているところを

   3.道路のセンターライン上から撮影する

要するに、みんなジャケットの写真そのままに撮りたいのです。

↓treasures編集部注:右下の図です
プリント

ひっきりなしに車が往来する生活道路のY字交差点で、並み居るライバルを牽制しつつこれを成し遂げるには、様々な人間力が必要になるのですが、これを制していたのがスペイン人とインド人と中国人。いずれも結束の固い家族か、よく統率の取れた4~5人組のグループでした。

彼らに共通するのは、一瞬のチャンスをものにする瞬発力、ライバルに隙を見せない図々しさ、そして気に入るカットが撮れるまで横断歩道を独占して何度も往復するしつこさ……。
それなりに譲り合ったりもあるのですが、人種のるつぼと化した、あの横断歩道にあって、彼らの「強さ」は抜きんでたものがありました。

そんな連中と比べると、ちと分が悪い日本人。しかもおっさん1人+猫1匹
この時点ですでに負けてる感がありますが、こちとら高校生の頃からビートルズのオフィシャル・ファンクラブの会員であります。にわかの観光客には負けまいと、素足(※ポール・マッカートニーだけなぜか靴を履いていないのはマニアには有名なトリビア)になったりして存在感を見せたものの、なかなかピリッと決まらず、そうこうするうちノロも不機嫌になってしまい、泣く泣く敗退となりました。

その後、しょんぼりと歩道に戻り、シャーシャーうるさいノロを担いでひとり反省会をしていたところ、なぜか会社帰りのキャメロン・ディアス似の美女に声を掛けられて元気回復……
そのあたりのムフフな話は本のほうに書きましたので、続きはぜひ本でお読みください。
(treasures編集部注:「世界を旅するネコ」<小社刊>P.124~掲載)

dsc04809

ノロのひとこと
「思いどおりの写真をとるのはたいへんなノダ!」

*次回は12/18(日)更新予定です
illustration: Tomoyuki Okamoto

=====================
■著者プロフィール
平松謙三(ひらまつ けんぞう)

1969年、岡山県生まれ。
2002年から現在まで、黒猫の「ノロ」と37カ国を旅し、世界の美しい風景とノロを写真に収め、書籍やカレンダーなどを通して発表している。
ふだんは八ヶ岳南麓の山小屋に暮らし、フリーで、グラフィックデザイン、WEBディレクションなどを行う。
趣味は自転車と薪作り。

h1

世界を旅するネコ(小社刊)
クロネコノロの飛行機便、37ヵ国へ
著者:平松謙三 写真・文

アルプス、地中海、ピラミッド……
37ヵ国を巡ったノダ。

飛行機も客室で!? 旅する猫のフォトエッセイ。

童話やアニメの話ではなく、本当に世界中を旅するネコがいます!黒猫の「ノロ」は、2002年から2016年現在まで、飼い主の平松さんと一緒に世界37ヵ国以上を旅行しました。ヨーロッパを中心にアフリカから中近東まで、美しい風景とノロの写真に、思わずほっこりする旅エピソード(猫エピソード)がぎっしり。ペットと海外旅行をするためのハウツーも満載です。加えて、アートディレクター・寄藤文平氏による装丁も光ります。

↓書籍「世界を旅するネコ」はこちらからもどうぞ!
「The Official NOROSHOP」

※誌面画像、イラストの無断転載はご遠慮ください

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島社STORE
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

treasuresを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読