ファー、サイドゴア、チャンキーヒール…流行要素を備えた靴が豊作です!

来週になれば、もう12月。冷え込みが本格的になる頃です。厚手のコートやセーターといった、しっかり防寒できるウェアは、もうそろえましたか?
実は今年は、ファーやベロアなど見た目にも暖かな素材がトレンド。着た本人もぬくぬくで、ほかの人から見ても暖かそうなお洋服に身を包んで、寒い日も一緒に過ごしたいと思われる女性を目指したいですね。

今シーズンは、このファーやベロアなどの生地が、お洋服だけじゃなく靴やカバンといったファッション小物にも多用されています。
「宝島社ストア」にも、ファーをはじめトレンド要素を備えた靴が到着しました!

まずはポニーファーをつけたサボをピックアップ。

2_000000002352
W&M/ポニーファーサボ/BEIGE

サイトで購入

雪のように白いファーをあしらって、木製のサボをソフトな印象に仕上げました。つっかけ感覚でサッと履けてラクちん。デニムなど、カジュアルなボトムスに似合います。
「BEIGE」と「NERO」の2色展開です。

寒さ厳しい冬本番には、足下をしっかり包んでくれるトレッキングブーツもオススメ。

2_000000002353
W&M/ラビットファートレッキングブーツ/BIANCO

サイトで購入

本体生地にスムースレザーを使用し、表面にラビットファーをあしらっています。用いた素材はラグジュアリーですが、カッチリとしたフォルムのためカジュアル感もあり、コーディネートの外し的要素としても便利。
カラーは写真の「BIANCO」と「NERO」の2種類から選べます。

今年の靴の流行キーワードであるサイドゴアスニーカーも登場。

2_000000002355
W&M/サイドゴアスニーカー/GRIGIO(GREY)

サイトで購入

スニーカーではありますが、無駄な装飾を省いた上品なデザイン。走りやすくて着脱しやすいため、元気いっぱいの子どもを追いかけることの多いママにぴったり。トレンドのボリュームがあるボトムスとも合わせやすく、デザイン性にも機能性にも満足するはず。色は「GRIGIO(GREY)」、「AMRETTO(MBR)」からセレクト可能です。

最後はオフィスでも浮かない、スエード素材のシューティー。

9_000000002359
W&M/スエードシューティー/GRAY

サイトで購入

履き口が深めに作られた、スエード素材のシューティー。少し太めのチャンキーヒールで、急いでいる時でも走りやすいつくりになっています。ヌーディな「BEIGE」と「GRAY」、「BLACK」というベーシックな色展開。

今回、ご紹介した4足は、どれも「W&M(ダブル アンド エム)」というブランドのもの。外反母趾の人に向けた靴を展開していたり、履き心地の良さにも定評あり。ガマンせずともお洒落を楽しめる、足思いの靴と出合えますよ。

「宝島社ストア」では、ほかにも防寒とおしゃれ心を叶える「W&M」の靴が勢ぞろいしています!

 

「宝島社ストア」

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島社STORE
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

treasuresを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読