“逃げ恥”好演の古田新太が小栗 旬に飲み屋で説教!?

実力派若手俳優・小栗 旬(おぐり しゅん)さんと個性派ベテラン俳優・古田新太(ふるた あらた)さん。この2人の共通点を知っていますか?
飲み友達という繋がりもあるようですが、実は同じ役柄を演じたことがあるんです!

その役柄とは劇団☆新感線の代表作「髑髏城の七人(どくろじょうのしちにん)」に登場する捨之介(すてのすけ)。
1990年、1997年、2004年の上演時には古田新太さんが熱演。2011年の公演では小栗 旬さんが、この役に挑戦しました。
そもそも「髑髏城の七人」とは、1990年の初演以来、7年ごとに上演を重ねてきた舞台作品。「演じるキャストによって見えてくるドラマ、笑える場面、涙する場面が変化していく、何度でも楽しめる作品」と評判の名作です。

その伝説的な舞台が新劇場、IHIステージアラウンド東京のこけら落とし公演に決定!
来年春の上演開始に先駆けて、「大人のおしゃれ手帖」12月号では「Season花」主要キャストの2人にインタビューを行いました!!
IHIステージアラウンド東京は、客席が360度回転するという驚きの構造。そのつくりにかけて、「大人の『回転力』」をキーワードに対談がスタート。
冒頭から、2人の仲の良さが伺えるかけ合いが繰り広げられます。

P120-123_第10特集-回転力+ヴィレッヂTU.indd

歳を重ねるにつれ、頭・体・心の「回転力」は衰えてくるものですが、衰えないようにする秘訣って?

古田「衰えんの?(笑)」

小栗「ハハ、普通はね。まあ、古田さんは、それこそちょっと前まで舞台の上でもクルクル回転してましたけど、一緒にいて思うのは、頭の回転がすごい早いってことですよね」

古田「早いよ〜。くっだらねーことしか考えてないからね。人の言葉尻をとってどうツッコむかってことばかり。飲み屋での会話はなるべく意味のない会話を心掛けてます」

小栗「(爆笑)古田さん、これだけ酒飲んで舞台やって他の仕事もして。なのに、読書量も映画や芝居を見ている本数もすごいんですよ。たっぷり遊んでいるのに、すごく勉強もしてる。僕は飲んじゃうともう何もできなくなっちゃうんだけど、いつやってるの? 寝てる?」

古田「寝てない。眠いとか苦しいとか疲れたとか、たいていのことは我慢すりゃいいから」

小栗「時々仕事場で、この人の今日の我慢はいらねぇなぁ、ってことがありますけどね。前日飲みすぎちゃって汗が止まらないとかさ、そんなになるなら控えればいいのに」

古田「♪〜(口笛)」

息の合った2人ですが、2017年春から「髑髏城の七人 Season花」の上演で主役の捨之介を演じるのは小栗 旬さん。過去3回も捨之介役を務めたことがある古田新太さんから小栗さんに向けて、何かアドバイスはあるのでしょうか?

小栗「前回は初めての新感線で、がむしゃらだったし、精神的にも体力的にもキツかったんですよ。立ち回りもハードで、捨之介、天魔王(森山未來)、蘭兵衛(早乙女太一)と、三者三様のスタイルがあるべきなんだけど、未來も太一も刀さばきがキレイで」

古田「前回、おいらは出ていなかったんだけど、飲み屋でね、周りが動くから、おまえは真ん中でデンと構えときゃいいんだよくらいの話はしましたね」

小栗「本当にキツかった。だからそのときよりは、自分自身いろいろ見てきたし、30歳超えてからのほうが神経伝達がよくなって体もきくようになってきたと感じるんで、ちょっと自分に期待してるところはあります」

古田「スキルは絶対上がってるから、いいタイミングでまた捨之介をやれるんじゃない?(中略)」

……古田さんらしい、男気あふれる励ましの言葉ですね!

ちなみに古田新太さんは、捨之介が100人斬りに挑む前に刀を渡す刀鍛冶の贋鉄斎という役で登場予定。ただいま放送中の連続ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」(TBS系)では料理好きなゲイの沼田さんを好演していますが、それとはまた違う渋い表情を見せてくれそうですね。

古田さんは「ラクに楽しむ」、小栗さんは「気負わず、いい意味でいい加減に」と、上演を待ち望む2人の言葉で締めくくられた「小栗旬×古田新太 対談回転力のススメ」。
インタビューの全文は「大人のおしゃれ手帖」12月号120ページから掲載しています!

photograph: Shinobu Shimomura
text: Mika Miyoshi

Shun Oguri / styling: Shinichi Miter hair & make-up: Katsuhiko Yuhmi (THYMON Inc.)
Arata Furuta / styling: Keisuke Watanabe

※誌面画像の無断転載はご遠慮ください

「大人のおしゃれ手帖」最新号のお知らせ

「髑髏城の七人」公演情報

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島チャンネル
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

宝島オンラインを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読