これぞ街コン進化系!“ふるさと婚活”で理想の暮らしを手に入れる!!

満員の通勤電車で出勤し、仕事に追われる日々。週末も公園やショッピングに出掛けると人ごみに疲れてしまいます。
もう都会暮らしは嫌だ……。人生のパートナーを見つけて、田舎でゆったりと暮らしたい……。そう夢見る結婚適齢期の男女も少なくないはず。

「理想の移住先と人生のパートナーを、両方一度に見つけたい」

そんな贅沢にも思われる願いをかなえてくれるのが、各自治体が主催する婚活イベント、通称ふるさと婚活です。

近年、自治体主催の婚活イベントが充実度を増している。「独身者に家庭を持ってもらい、地域の活性化と人口増加を図りたい」という強い思いから、移住を前提とした魅力あふれる企画を次々に打ち出しているのだ。参加者は実際にそこへ行き、人や文化にふれて、移住後の暮らしを具体的にイメージすることができる。

主催者や他の参加者の本気度が高く、参加費用もお手頃なふるさと婚活。移住先での新生活を本気で夢見る独身者には、足の運び甲斐があるイベントです。
では具体的には、どんな流れで進行するのでしょうか?
「田舎暮らしの本」12月号誌面で紹介されている「南房総へ嫁に来ないか!」というイベントを、ちょっとのぞいてみましょう!

056-058_婚活-01.indd

千葉県南房総市の婚活イベント
「南房総へ嫁に来ないか!」
進行スケジュール


10:00
集合・移動
→会場の小学校へ移動
道の駅で集合後、バスで会場へ移動。バスの中で1日の大まかな流れの説明を受ける。会場は、今年完成した地元小学校・中学校の校舎。将来の子育てのイメージを持つことができる。


10:30 開会式・スケジュール説明

10:40 お見合い回転寿司
→3分×20人のトークタイム!
いよいよ、すべての異性とマンツーマンで会話。参加申し込み時に提出した自己紹介シートが異性に配られているので、スムーズに会話ができる。制限時間の3分が過ぎると、男性は席を1つずつ移動。最後にお気に入りの人の番号をカードに書いて、主催者に提出する。


12:00 太巻き寿司づくり★

13:00 昼食(フリートーク)

14:00 びわの葉染め★
→慣れない作業の中で助け合いが生まれる
(treasures編集部 注:上の★印「太巻き寿司づくり」も参照)
体験コーナーでは、みんなで一緒に不慣れな作業をするので、自然に会話も弾む。太巻き寿司づくりの席はくじ引きで決められ、昼食後のビワの葉染めは、主催者主導で決められる。体験内容が地域の文化・名産にちなんでいるので、地元のことを男性に教えてもらうきっかけに。女性が不器用な男性を手助けする場面もちらほら。急接近のチャンス!

15:00 ティータイム(フリートーク)
→気になるあの人のメアドゲットなるか!?
フリートークが終わったら、3枚のカードに、気に入った人の番号と自分のメールアドレスやLINE IDなどを記入し、主催者に提出。帰り際、封筒に入れて相手に渡される。カップリング成立は、この場ではわからない。メールのやりとりから交際スタートできるかも!?


16:30 閉会式・移動

17:00 解散

千葉県の南房総市内房商工会が主催する婚活イベントは、男女各20名ほどが参加。これまで7回開催。現在までに6組が成婚している。
しかし、主催者が期待するのは結婚ばかりではない。「カップリングにつながらなくても、イベントをきっかけにこの地域を好きになっていただければ大成功! 少しずつ、観光や移住につながっていくと思うんです」と話すのは、同商工会青年部部長の小藤田さん。そんな思いがモチベーションになっているから、イベント参加者にも細やかな心遣いが行き届く。
「前回うまくいかなかったから、また」と繰り返し応募する人もいるという。

婚活イベントへのリピーターの多さは、出会いがあることの証!各自治体が主催しているというだけで安心感も高いし、一度参加してみては?

 
誌面では、静岡や京都、長崎など全国各地で開かれているふるさと婚活イベントも掲載しています。
少し前に大流行した街コンの新たなスタイルともいえる、ふるさと婚活。詳しくは「田舎暮らしの本」12月号56ページからの特集「ふるさと婚活へ行こう」でどうぞ!!

 

文/小菅由美子 
取材協力/南房総市内房商工会、㈳移住・交流推進機構、エキサイト㈱ 
イラスト/関上絵美

※誌面画像の無断転載はご遠慮ください

 

「田舎暮らしの本」最新号のお知らせ

 

 

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島チャンネル
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

宝島オンラインを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読